韓国ドラマ、映画の情報を詳しく紹介しています!

ジニョンさん(B1A4)の歌や作詞作曲(全曲紹介!)、ドラマ出演などの活躍を詳しく紹介!あまりにもマルチすぎる才能!そんな彼の唯一の弱点とは!?

まりこ
WRITER
 
ジニョン(B1A4)の歌や作詞作曲
この記事を書いている人 - WRITER -
まりこ
アラフォーのフリーランス。 
冬ソナブームの頃には興味がなかった韓ドラにハマって数年。

時代劇が好き。
そして復讐ドロドロ系にツッコミを入れたり、ラブロマンスにときめいたりの毎日です。

読み書きは今ひとつの耳だけハングルなので、最初に覚えた韓国語は、
「~씨(~ッシ)」「아이고(アイゴー)」「어머(オモ)」の3つ。

出典:http://jinyoungofficial.jp/

「もし僕がラオンだったらユンソンを選ぶ」

ジニョンさん「雲が描いた月明かり」のイベントで来日した際、

「イ・ヨン(パク・ボゴムさん)とキム・ユンソン(ジニョンさん)のどちらを選ぶか」

という質問に対して、このように答えています。

 

いわゆる“2番手イケメン”の役だったユンソンですが、女性ファンには、イ・ヨン派キム・ユンソン派、それぞれいたのではないでしょうか。

(個人的には、クァク・ドンヨンさん演じる“笠のビョンヨン”もタイプです)

 

今回はユンソンというキャラクターを通してみるジニョンさんの魅力をはじめ、文字通りマルチ・タレントとしての活躍ぶりなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ジニョンさん(B1A4)のプロフィール、歌手・作詞作曲・プロデュース活動

 

この投稿をInstagramで見る

 

차에서 대기중~~ㅎㅎ 모두 좋은 하루보내세요~~^^ #진영 #b1a4 #bana #구르미그린달빛

b1a4 jinyoung(@jinyoung0423)がシェアした投稿 –


まずはプロフィールを見ていきましょう。

プロフィール

ジニョン(Jin-Young)

本名:チョン・ジニョン

韓国語表記:정진영

漢字表記:鄭振永

 

1991年11月18日生まれ

身長・体重など:178cm・59kg・ A型

出身:忠清北道(チュンチョンプクト)忠州(チュンジュ)市

兄弟:姉1人

甥(姪)っ子ソユルちゃんの写真に「こんなに可愛くてもいいんですか。すくすく育ってね~ 」とコメントを付けたインスタグラムもありました

 

<学校>

忠州(チュンジュ)ミドク中学校

中山(チュンサン)外国語高等学校 中国語科

清州(チョンジュ)大学校 演劇映画学科

 

いろいろなジニョンさん

韓国のタレントさんで「ジニョン」と検索するとこのような方々もヒットします。

<男性>

■パク・ジニョン 1994年生まれ

GOT7のメンバー

「ドリーム・ハイ2」「男が愛する時」「愛するウンドン」「青い海の伝説」「マジック学校」「サイコメトリーあいつ」

 

■チョン・ジニョン 1997生まれ

iKON メンバー選出番組「MIX&MATCH」出演

ソロデビュー

 

■ぺ・ジニョン 2000年生まれ

 WANNA  ONE(解散)

 CIX(2019〜)

 

<女性>

■ホン・ジニョン(1985)

 トロット*歌手

トロット:日本で「韓国演歌」と呼ばれる音楽ジャンル

韓国では「成人歌謡」「伝統歌謡」「ポンチャック」と呼ばれるようです

 

女性のホン・ジニョンさんは別として、ドラマやテレビ番組の出演情報など混乱しそうですね。

実際ジニョン繋がりで・・・こんな出来事もありました。

 

1)ピンチヒッター・ジニョン

2017年「人気歌謡」で当時MCを務めていたGOT7のパク・ジニョンさん

日本ツアーのため、しばらくの間MCができなくなりました。

そのときに代役でMCを務めたのがB1A4のジニョンさんでした。

 

2)本名チョン・ジニョン

第70回カンヌ映画祭(2017)でのハプニングです。

映画「クレアのカメラ」出席者リストとして配布された報道資料には、名優チョン・ジニョンさん(「トンイ」ソ・ヨンギ役など)としてジニョンさん(本名チョン・ジニョン)の写真が使われていた!とか。

 

これにはジニョンさんもかなり戸惑ったようです。

「日頃から尊敬している先輩なので、申し訳ない気持ち」

と取材に対して答えています。

 

<芸能活動>

マルチに活躍するジニョンさん。

あなたにとって初ジニョンさんは、どの顔でしょうか?

 

歌手・シンガーソングライター・B1A4

■B1A4の元リーダー

2011年デビュー

B1A4は「Be the one, All for one」の意味が込められた「メンバー5人の血液型A4名B1名」から名付けられました。

 

2018年にジニョンさん、バロさんが契約終了

ジニョンさん自身は「“脱退”ではなく、いつかまたグループで活動したい」と語っています

(後ほどジニョンさんのファンに向けたメッセージをご紹介します)

 

■ソロ活動

2016年には、韓国著作権協会に登録したアイドルで単独作曲1位となったジニョンさん。

その後も積極的に創作活動を続けています。

 

歌手としての活躍についても忘れてはいけませんね。

 

2018年 事務所移籍後

8月25日 ドラマ「100日の郎君様」OST Part2公開

「この愛を(This Love)」

出典:https://wiki.d-addicts.com/100_Days_My_Prince_OST

 

11月18日「君は(You are)」

自身の誕生日に合わせて自作曲を無料配信という形でファンにプレゼント!

これにより、2019年には著作権名誉寄贈者にも選ばれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

그대는 bit.ly/2PyZY4X bit.ly/2zYPSiS 고맙습니다.

b1a4 jinyoung(@jinyoung0423)がシェアした投稿 –

この投稿最初にあるリンクから曲をダウンロードできます

*個人でのダウンロードや鑑賞は無料

 

曲の始まりと終わりの口笛もジニョンさんによるものです。

ジニョンさんは、以前出演した番組の中で

「小さい頃の夢は発明家。何かを作り上げたいと思い、作曲するようになった 。」

と語っています。

 

2019年

1月18日 ドラマ「パフューム」OST Part5公開

「I’m Telling You You’re Mine」

出典:https://wiki.d-addicts.com/Perfume_OST

俳優

2007年「最強!うちのママ」に端役で出演したのが、俳優としてのスタートのようです。

チンピラ役(!)と聞いたので、該当場面らしい箇所を確認したのですが、どれがジニョンさんかわかりませんでした

 

私の初ジニョンさんは、ドラマ「優雅な女」での高校生姿でした。

その次にジニョンさんを見たのが、やはりドラマ「恋は七転び八起き ク・ヘラ」だったので、てっきり若手の役者さんだと思っていたのです。

 

なので「恋は七転び八起き」でジニョンさんが歌う場面に

「この人、歌が上手いな〜」

と感動しながら見ていた記憶があります ^^;)

 

それぞれの詳しい経歴・活動は、個別にご紹介します。

 

B1A4

2011年4月に「Bling Girl」でデビューしたB1A4

翌年2012年には日本デビューを果たします。

 

その当時の初々しい様子がこちら

↓     ↓     ↓

 

また、B1A4として初めてOSTを披露したのが、2012年ドラマ「お願いキャプテン」(チ・ジニさん、ク・ヘソンさん主演)の「SKY」です。

「お願いキャプテン」 SKY

出典:https://wiki.d-addicts.com/Take_Care_of_Us,_Captain_OST

 

■その他のOST

2012年「千番目の男」 

Hey Girl

※ジニョンさんは、このドラマに特別出演

 

2013年「応答せよ1994」

With You

 

2014年「私たち結婚しました(世界版)」

SUNSHINE

 

2015年「恋は七転び八起き ク・ヘラ」

オーディションを通じて歌手デビューを夢見る、という内容から歌、歌う場面が多く登場します

出典:https://wiki.d-addicts.com/Persevere,_Goo_Hae_Ra_OST

 

ミン・ヒョリンさん&ジニョンさん

The Day I Met You

※同じくドラマに出演していたバロさんも参加

Oh, My Love

 

ユ・ソンウンさん & ジニョンさん

A Little Bit of Waiting

I’m in Love

 

ミン・ヒョリンさん、ユ・ソンウンさん、ウララセッション &ジニョンさん

She is Smiling

 

クァク・シヤンさん & ジニョンさん

Bus Stop

 

2017年 「恋するパッケージツアー」

You Are My Baby

 

ソロ活動(歌手)

先ほどご紹介した「この愛を(2018)」「君は(2018)」「I’m Telling You You’re Mine (2019)」のほか、単独ファンミーティングの開催もあります。

 

が、ここでご紹介したいのは歌唱力のあるB1A4リーダー・ジニョンさんの姿です。

 

2016年11月に韓国で放送された「覆面歌王」に登場した“臆病なライオン”

 

その歌声と歌唱力に、審査員ですら「模範解答のよう」と表現したそうです。

 

そして、被り物を脱いだ瞬間!

 

視聴者だけでなく、審査員の反応がすごいですね。

自身のことを“B1A4内での認知度が低い”と表現するジニョンさん。

「今回の機会を通じて、歌手としての姿をお見せしたかった」

「『覆面歌王』に出て、メンバーのいない所でも緊張せずに歌えると言う事、リーダーとしての姿を見せたかった」

「『覆面歌王』で勇気を出した。自信を備えられる時間となった。声を広めることができたステージだった」

出典:http://jp.tenasia.com/archives/30444

と語ったそうです。

 

ちなみに

ジニョンさんがソロで歌った曲には、アルバム「In The Wind」(2012)に収録されている『Be My Girl』があります。

Brown Eyed Girlsジェアさん共演)

 

ファンだけでなく、さらに多くの方にジニョンさんの甘い歌声を知ってもらいたいですね。

 

作詞作曲&プロデューサー

自分たちが歌うB1A4の曲だけでなく、他のアーティストに楽曲を提供するなど、多方面で活躍をしています。

■B1A4の曲

ジニョンさん 作詞/作曲/編曲 (いずれか/全て)の作品一覧。

(見逃した作品があったら、お知らせください)

◆韓国版

b1a4ジニョン制作の楽曲(韓国編)

◆日本版(太字+青塗りはジニョンさんが作詞、作曲、編曲と判明しているもの。)

B1A4ジニョン曲一覧(日本版)

 

■ドラマや映画のOST(オリジナルサウンドトラック)エンディング曲

2013年

映画「怪しい彼女」エンディング曲

One More Time

※歌うのはヒロインを演じたシム・ウンギョンさん

 

2016年

ドラマ「雲が描いた月明かり」OST

Misty Road(霧の道)

 

■プロデュース曲など

楽曲の才能と共に、ボーイズグループとして先にデビューした先輩としての経験を、練習生たちに惜しみなく与える姿が印象的でした。

 

2016年

番組「プロデュース101」Girls on Top

「同じ場所で」「桜の花が散れば」

 

アルバム「Pink Ocean」Oh My Girl

「一歩、二歩」

 

アルバム「Chrysalis」I.O.I

「When Cherry Blossoms Fade」

 

アルバム「Miss Me?」I.O.I

「Hold On」

 

2017年

番組「アイドルドラマ工作団」Girls Next Door

「Deep Blue Eyes」

 

これまで複数のガールズグループ、そして練習生たちを曲を提供してきたジニョンさん。

2016年の暮れに出演したラジオ番組では、曲をプレゼントしたいガールズグループとして「TWICE」「GFRIEND」を挙げていました。

遠くない将来、実現すると楽しいですね。

 

プロデューサーとして、一人一人の声だけでなく歌い方などにも気を配るジニョンさん。

それぞれのグループに対して、どのような曲を生み出すのか気になります。

 

次に、ジニョンさんの俳優活動を紹介します。

スポンサーリンク

ジニョンさん(B1A4)の出演作品~ドラマ編~

ドラマ出演

2007年「最強!うちのママ」 チンピラ役

教育ママの姿を子供の視点から見て、当時問題視され始めていた教育実態を描いたといわれる作品。

パク・ボゴムさんと並んで “美談製造機” と呼ばれるカン・ハヌルさん(「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち」など)のドラマ初出演作です。

 

2012年「千番目の男」 キム・ミンギュ役(特別出演)

ヒロイン・ミンジ(カン・イェウォンさん)を好きだったミンギュの学生時代役で登場。

回想シーンなので、ヘアスタイルやファッションがちょっとレトロなジニョンさん。

登場シーンを見つけたら、いつもの姿とのギャップが楽しめます(笑)

 

2013年 「優雅な女~スキャンダルな家族~」 コン・ミンギュ役

トップ女優チョ・アラ(オ・ヒョンギョンさん)を母に、国民的アナウンサーのコン・ジョンハン(パク・ソンウンさん)を父に持つミンギュ

大切なひとり息子と思いきや、人前で両親を「お母さん」「お父さん」と呼ぶことのできない存在です。

ドラマのサブタイトルにもあるように、アラ、ジョンハン、そしてミンギュそれぞれの恋愛がさまざまな問題を引き起こします。

 

2015年 「恋は七転八起 ク・ヘラ」 カン・セチャン/レイ・キム役

新人発掘オーディション番組を通じてデビューを目指すヒロイン・ヘラ(ミン・ヒョリンさん)を事故から守って亡くなるカン・セチャン(双子の兄セジョン役はクァク・シヤンさん)と彼にそっくり(!)なレイ・キム役の2役

このドラマには、B1A4からバロさんもロビン・チャとして登場します。

 

■「恋は七転び八起き」DVD予告編(コンテンツセブン)

 

2015年「幸せのレシピ〜愛言葉はメンドロントット」 チョン・プンサン役

訳あって済州島に移り住んだイ・ジョンジュ(カン・ソラさん)が社長、リゾートホテルの社長を兄にもつペク・ゴヌ(ユ・ヨンソクさん)がオーナーシェフというレストラン「メンドロントット」の職員プンサンを演じます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

정풍산,이정주,백건우!!! 우린 맨또솊 3총사!!!💕

유연석(@yoo_yeonseok)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

건풍 브로 👍🏽

유연석(@yoo_yeonseok)がシェアした投稿 –

■料理上手なプンサンはこちら(冒頭〜)

 

■ジニョンさんの特別映像編

「幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット」特典映像一部公開<ジニョンさん特集>

 

2015年「恋愛探偵シャーロックK」 クム・ガンサン役

男装の恋愛プロファイラー・シャーロックK(ナム・ボラさん)の助手ガンサンを演じます。

 

ガンサンは、シャーロックKことダヘのことを女性として意識しているのに、ダヘはつれなくて・・・

余談ですが、史劇にたびたび登場する景勝地として有名な金剛山(現在は北朝鮮)が「クムガンサン」です

 

2016年  「雲が描いた月明かり」 キム・ユンソン役

ドラマの中では、友情と家門、友情と恋愛の板挟みになるユンソンを演じたジニョンさん。

ユンソンの最期に涙した女性も多いのではないでしょうか。

この作品でジニョンさんは、新人賞を受賞しました。

※ユンソンの最期について詳しくはこちら(雲が描いた月明かりの最終回結末(18話)をネタバレ!その後も徹底考察!最後はハッピーエンド?)

 

■6.2(金) 「雲が描いた月明り」ジニョン(B1A4) インタビュー映像

 

6.2(金) 「雲が描いた月明り」ジニョン(B1A4)胸キュンスペシャル映像

 

この投稿をInstagramで見る

 

추억이네요 ㅎㅎ #구르미그린달빛 #박보검 #곽동연 #김유정 #진영

b1a4 jinyoung(@jinyoung0423)がシェアした投稿 –

2017年「僕らが季節なら」オ・ドンギョン役

ドラマスペシャルという枠の単発ドラマ。

「雲が描いた月明かり」で礼曹判書の娘ハヨンを演じたチェ・スビンさんが、ヒロインのユン・ヘリムを演じています。

ヘリムと彼女の幼なじみギソク(チャン・ドンユンさん)のクラスに転校してくるのが、ジニョンさん演じるオ・ドンギョン

 

幼なじみの恋と友情の中間のような関係を揺さぶるドンギョンの存在・・・甘酸っぱい思い出がよみがえる、ちょっと胸がキュンとなる作品でした。

 

ちなみに

ヘリム、ギソク、ドンギョンの担任は、「雲が描いた月明かり」チャン内官役のイ・ジュンヒョクさんです。

2018年 「風鈴」(WEBドラマ)ダニエル役

幼い頃アメリカに養子に出され、作家となり韓国に戻ってきたという役柄。

AOAのミナさんが、ダニエルを支える出版会社従業員ヨジンを演じます。

ジニョンさんは、ダニエルという人物についてこのように表現しています。

「華やかな人生ですが、その中にある痛みがたくさん伝わってくるキャラクター」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2111871

感性豊かで、周囲から “泣き虫” といわれるジニョンさんが

「台本を読みながらたくさん泣きましたし、撮影しながらもたくさん泣きました」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2111871

と語っていることからも、派手な展開というより、見ている私たちの涙腺を刺激する物語が紡がれるようです。

 

2019年「初恋は初めてなので」 シーズン1&2 ソ・ドヒョン役

ジニョンさんは、学業に、家業の手伝い、アルバイトに・・・と苦労はしつつも、公務員を目指して努力する真面目な大学生ドヒョンを演じます。

 

彼に憧れる女性も多いのですが、告白をあっさり断るなど(見方によっては)冷たい態度をとることもある人物。

実は恋愛初心者で、友人のユン・テオ(ジスさん)のように誰にでも気軽に接することが出来ないタイプです。

 

テオの幼なじみハン・ソンイ(チョン・チェヨンさん)に惹かれていく様子は、見ていても応援したくなる初々しさがあります。

ジニョンさんは、この作品を撮り終えて

「恋愛をファンタジーではなく現実的に扱い、演技をしながらも楽しくなった 」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2103487

と語っています。

現実には、こんなに美男美女が集まらないとは思いますが、それでも「手を伸ばせば届きそうな現実感のある」物語です。

 

次にジニョンさんの映画での活躍を見ていきます。

ジニョンさん出演「雲が描いた月明かり」を無料で見る方法

ジニョンさん出演の「雲が描いた月明かり」で見逃した回があるので全話見てみたい!ジニョンさん演じるユンソンをもう一度見たい!と言う方も多いと思います。

「雲が描いた月明かり」は人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。

それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。

そのため、登録も簡単な正式なサービスで安心安全に、しかも無料で楽しむのが一番です!

韓ドラ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスをこちらの記事(雲が描いた月明かりの動画(吹き替え版・日本語字幕)は1話から無料で見れる!ベストカップル賞受賞の胸キュンストーリー!見始めた止まりません!!)でそのメリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

ジニョンさん(B1A4)の出演作品~映画編~

映画出演

2013年 「怪しい彼女」 パン・ジハ役

若返ったマルスンおばあちゃんの孫でバンド活動をするジハ役

 

■「怪しい彼女」スペシャル予告B1A4 ジニョン編を特別公開!

 

■主演、シム・ウンギョンやファン・ドンヒョク監督らが語る。

映画『怪しい彼女』スペシャルメイキング映像

 

2016年 「バグ(ズ)・アタック/Bug Attack(原題)」

「怪しい彼女」ファン・ドンヒョク監督による10編のオムニバス映画

この作品でジニョンさんは、KARA出身のスンヨンさんと恋人役を演じたといわれています。

※韓国でも未公開のようで、現時点では詳細不明

 

2019年 「僕の中のあいつ」キム・ドンヒョン役

「優雅な女」で親子役を演じたパク・ソンウンさんと再共演

 

ミョンウン公主に匹敵する(?)大食いでふくよかな体型、しかも気弱な高校生ドンヒョンを演じます。

ミョンウン公主は「雲が描いた月明かり」でイ・ヨンの妹である皇女

 

■特殊メークでふくよかな時期

ある事故により、高校生ドンヒョンと金融会社社長チャン・パンス(パク・ソンウンさん)の魂が入れ替わり・・・

■ジニョン初主演映画『僕の中のあいつ』予告編

 

入隊前の作品(撮影時は満26,7才だと思われます)なのですが、学生服を着た高校生という設定も違和感なく楽しめます。

ジニョンさんがこの映画に出演したきっかけのひとつが

「優雅な女」で親子として共演したパク・ソンウンさんが監督にジニョンさんを推薦したこと

 

共演以降、役者ジニョンの成長を見続けていたパク・ソンウンさん。

同じ忠州(チュンジュ)市出身の先輩としてもジニョンさんを可愛がっているようです。

 

また、ここでも「雲が描いた月明かり」のチャン内官(イ・ジュンヒョクさん)が、忠実な部下として高校生ドンヒョンの姿になったチャン・パンス社長をサポートします。

 

今年(2019年)6月より、社会服務要員として服務中のジニョンさん。

これまでとは異なる環境や時間の中での経験もまた、今後の活動に活かしてくれそうな気がします。

 

次に、他のタレントさんとの比較記事、インタビューの様子などからジニョンさんの人柄も見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジニョンさん(B1A4)の人柄やマルチな才能を詳しく紹介!

そのマルチな才能と同様、多くのエピソード、人物評、修飾語(ニックネーム)を持つジニョンさん。

すべてを書ききれないのが残念なくらいです。

 

最初は「雲が描いた月明かり」で演じたキム・ユンソンにまつわる話をご紹介します。

 

雲が描いた月明かり、ユンソン役についてのインタビュー

大ヒット作品に出演したというだけでなく、日本でも人気のあるK-POPアイドルということもあり、「雲が描いた月明かり」プロモーションのために来日した時には、雑誌インタビューも多数ありました。

(見比べると似た質問が多いのですが、ジニョンさんはどの場面でも丁寧に答えています)

Q:ユンソンという男性を演じるにあたり意識したことは?

「自分自身がユンソンという人物のキャラクターを理解するところから始めました。」

「なぜ彼はこういう状況に置かれたのか、イ・ヨンという世子(セジャ)との関係性がどうしてこうなってしまった(幼馴染でありながら仲違いをしている)のか、若くしてなぜこんなにも確固たる意志がもてたのかをすごく考え、理解するようにしました。」

出典:https://cancam.jp/archives/538404

以前、アイドルの演技に対して厳しい評価があることについて「当然、そうだと思う」と答えていたジニョンさん。

 

批判を受けることを恐れず、より高い演技力を身に付けられるよう努力を続けてきたそうです。

「雲が描いた月明かり」でも、常に台本を手に、セリフだけでなく、人物像やその背景まで理解しようとする姿が伝えられていました。

 

また、ラオン役のキム・ユジョンさんビョンヨン役のクァク・ドンヨンさんが演技の上では先輩にあたる(2人とも子役出身)ことから、2人に学ぶときもあったとか。

そういうジニョンさんの姿勢が、この作品による受賞やその後のドラマ・映画の出演につながるように思います。

Q:ユンソンと似ている部分と似ていない部分は? 

 

「似ている部分は、全てのことに直進するところです。

自分が望むことがあればちゃんとそれを表現しますし、ちゃんと言葉にしますね。」

 

「似ていない部分は、僕の場合は思い人に命を簡単には捧げられないというところ(笑)。

自分に思い人がいるとしたなら、少しでも自分は長く生きてその人のことを見ていたいと思います。」

出典:https://thetv.jp/news/detail/136510/

 

ユンソンの最期はカッコよくて悲しいものでしたが、現実で同じ行動ができるかというと・・・ジニョンさんらしいお答えですね。

 

Q:今でも共演したパク・ボゴムさん、クァク・ドンヨンさんと仲が良いそうですが?

 

「時々会っていて、この間は3人で南山タワーに登ってプリクラを撮ったりしました(笑)。

山の麓から行きも帰りも徒歩で、40分くらいかけて良い運動になりました。」

出典:https://marisol.hpplus.jp/article/16030

「雲が描いた月明かり」撮影当時から、現場の雰囲気の良さ、チームワーク、そしてメインキャストが世代が近くて仲が良いということなどが伝えられていました。

ジニョンさんのインスタ(パク・ボゴムさんの記事参照)にも、撮影中とプライベートの様子があげられています。

 

このインタビューは2018年初めに行われたようなのですが、撮影から2年経ってもプライベートで会うというのは本当に仲が良いんですね。

 

ジニョンさんは、撮影の合間にパク・ボゴムさんと音楽の話で盛り上がったと聞きました。

いつかジニョンさんの作った曲をボゴムさんが歌うとか、ボゴムさんのピアノ演奏にジニョンさんの声をのせるとか・・・そんなコラボがあればいいな、と思います。

 

またジニョンさんとクァク・ドンヨンさんは、「2016年KBS芸能大賞」で人気賞を受賞したときにあることを披露してくれました。

機会があれば、その場面もご紹介しますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

윤성나으리 너무 멋지게 환생한거 아닙니까.. 내년에도 캐롤 부르는걸로! ☺️

곽동연(@kwakdongyeon0)がシェアした投稿 –

 

「雲が描いた月明かり」が韓国で初放送された2016年は、ドラマ当たり年。

他にもこのような大ヒット作があります。

「太陽の末裔」:ソン・ジュンギさん、ソン・ヘギョさん、チン・グさん、キム・ジウォンさんなど

トッケビ」:コン・ユさんキム・ゴウンさんイ・ドンウクさん、ユ・インナさんなど

「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」:イ・ジュンギさん、IUさん、カン・ハヌルさん、ホン・ジョンヒョンさん、ナム・ジュヒョクさん、ベクヒョンさん、ジスさんなど

「ショッピング王ルイ」:ソ・イングクさん、ナム・ジヒョンさん、ユン・サンヒョンさん、イム・セミさんなど

これらの人気作品が並ぶなか、ジニョンさんは「2016年 KBS 演技大賞 新人賞」を受賞。

その後も「僕の中のあいつ」がロンドン国際映画祭の招待を受けたり、主演したWEBドラマ「風鈴」が「韓国ベストドラマ賞」を受賞するなど “俳優ジニョン” としての評価も上がっています。

 

また、今年(2019年)9月には米国ミネソタWebfest2019にて「最高劇演技賞(Best Dramatic Performance)」を受賞したことも伝えられています。(受賞対象作「風鈴」)

 

続いて、ジニョンさんの多才な面をご紹介します。

ジニョンさんのマルチな才能

<音楽の才能>

これは修飾語でもあるのですが、ジニョンさんはよく『万能ドル』と紹介されています。

歌やダンスはもちろん、作詞・作曲、プロデュースとこなし、かつ演技もできる『万能アイドル』というわけです

 

「音楽の神2」という番組の中で、シンガーソングライターでありプロデューサー、TVパーソナリティなどの顔をもつイ・サンミンさん

「韓国には3大天才作曲ドル(作曲ができるアイドル)がいる。

BIGBANGのG-DRAGON、Block Bのジコ、そしてB1A4のジニョンだ」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2044462

と語ったことが伝えられています。(2016年)

 

単に作曲ができる(曲が書けるだけでもすごいと思うのですが)というだけでなく、その作品のレベルの高さを認められるジニョンさん。

ジニョンさんにプロデュースを希望するガールズグループがたくさんいるというのも納得ですね。

 

 

また、イ・サンミンさんよりも前にジニョンさんの才能を称賛した人物がいます。

日本での公演経験もある国民的(トロット)歌手のチュ・ヒョンミさんが、2014年に出演した番組の中で

「(ジニョンさんの作った曲は難しく)音程から難解だった」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1991584

と切り出したうえで、

「何だか幻想的だった」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1991584

と従来の曲にはないジニョンさんの世界観、音楽観について言及します。

加えて

「家族が隣で聞いて、なんて美しい曲なのかと言っていた」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1991584

とその才能を称賛したそうです。(2014年)

 

この話を聞いて、私はすぐに「霧の道」を連想しました。

幻想的で美しい曲だと思いませんか?

 

ジニョンさんは、“いつか自分が出演するドラマのOSTをプロデュースしたいと思っていた” そうです。

それが叶ったのが「雲が描いた月明かり」だった、というわけです。

(曲を書いていたときは、まさか自分の場面に使われるとは思ってもいなかったでしょう)

※「雲が描いた月明かり」のOSTについて詳しくはこちら(雲が描いた月明かりのOST(歌・曲)を主題歌・挿入歌・オープニングに分けて徹底解説!名曲誕生の秘話やグッとくる歌詞の意味までお伝えします!)

 

ジニョンさんのそのマルチな才能は、こんな場面でも発揮されています。

 

<料理も得意>

番組「私は一人で暮らす」に出演時の様子です。

ジニョンさん、手際が良い!

 

<絵も得意>

久しぶりに描いたそうです。

パク・ボゴムさんの描く「犬の絵」も可愛いと思いますが、ジニョンさんは本格的ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

오래간만에 그림을..ㅎㅎ #진영

b1a4 jinyoung(@jinyoung0423)がシェアした投稿 –

<唯一の弱点>

こうしてみるとジニョンさんに苦手なもの、出来ないことはないのでは?と思ったのですが、ご本人曰く『方向音痴』なのだとか。

故郷の忠州(チュンジュ)市に住む友人を訪ねるはずが、道に迷ったジニョンさん。

「ソウルから来た」と言って道を尋ねながら、なんとかたどり着いたそうです(笑)

 

<現在とその後は・・・>

今は、音楽や演技の道を離れている(社会服務要員)ジニョンさん。

『「B1A4」はファンのもの』

『何ヶ月後になったとしても、何年後になったとしても、「B1A4」はもっと素敵な歌とより成熟した姿で、またみなさんに会いに来るつもりです』

出典:https://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0708/10216250.html

とファン(=BANA「BA」はB1A4 メンバー+「NA」は韓国語の私、ファンと韓国語の반하다 バナダ: 惚れるの両方の意味を合わせたもの)に向けてメッセージを送っています。

このメッセージ全文を読んで、B1A4の『Who Am I』という曲を思い出しました。

 

人生の中で“自分は何者?”と内省したり、今まで通ったことのない道を歩んだり、異なる環境に身を置いたり・・・さまざまな時間を過ごした後、ジニョンさんがふたたびBANAと会う道を歩んできてくれたら嬉しいですね。

 

最後に、ジニョンさんの魅力についてまとめて、この記事を終わります。

スポンサーリンク

ジニョンさん(B1A4)の歌や作詞作曲(全曲紹介!)、ドラマ出演などの活躍を詳しく紹介!~まとめ~

ジニョンさんの魅力は、何といっても『ひとつの枠にとらわれていないこと』だと思います。

歌手・シンガーソングライターとしてだけでなく、俳優、プロデューサーとして、その都度違う表情、異なる驚きを与えてくれるように思います。

 

俳優という面も、B1A4のジニョンとして顔が知られてからのスタートではなく、実はさまざまな端役、エキストラの経験を積んでいるそうです。

もともと「いろんなことにチャレンジするのが好き」だと語るジニョンさん。

次に私たちの前に現れるときには、どのような感動を与えてくれるのか、今からとても楽しみです。

ジニョンさん出演「雲が描いた月明かり」を無料で見る方法

ジニョンさん出演の「雲が描いた月明かり」で見逃した回があるので全話見てみたい!ジニョンさん演じるユンソンをもう一度見たい!と言う方も多いと思います。

「雲が描いた月明かり」は人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。

それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。

そのため、登録も簡単な正式なサービスで安心安全に、しかも無料で楽しむのが一番です!

韓ドラ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスをこちらの記事(雲が描いた月明かりの動画(吹き替え版・日本語字幕)は1話から無料で見れる!ベストカップル賞受賞の胸キュンストーリー!見始めた止まりません!!)でそのメリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

雲が描いた月明かりについてはこちらもどうぞ↓↓

パクボゴムさんの魅力を徹底紹介!ドラマ・映画・歌・MCとマルチに活躍!その人気の秘密は○○にあった!

パクボゴムさんの歌やソンジュンギさん、テテさんとの仲良しエピソード、1泊2日、ファンミーティングでの出来事などを徹底網羅!素晴らしすぎる人柄にも注目です!

クァク・ドンヨンさん(雲が描いた月明かりのビョンヨン役)の魅力を徹底紹介!苦手なものは若者に人気の○○○!?

雲が描いた月明かりの相関図とキャストを当サイトオリジナルの図で詳しく解説!史実や特別出演のメンバーも!

雲が描いた月明かりのロケ地を紹介!あのコスモス畑や歴史的建造物まで、実際に行ける聖地を徹底網羅!

当サイトでは他にもトンイ、トッケビ、オクニョ、奇皇后など、他の韓国ドラマについて紹介していますので、そちらもどうぞ↓↓

トンイの記事一覧!

トッケビの記事一覧!

オクニョの記事一覧!

奇皇后の記事一覧!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
まりこ
アラフォーのフリーランス。 
冬ソナブームの頃には興味がなかった韓ドラにハマって数年。

時代劇が好き。
そして復讐ドロドロ系にツッコミを入れたり、ラブロマンスにときめいたりの毎日です。

読み書きは今ひとつの耳だけハングルなので、最初に覚えた韓国語は、
「~씨(~ッシ)」「아이고(アイゴー)」「어머(オモ)」の3つ。
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© まりこの韓国ドラマチャンネル , 2019 All Rights Reserved.