海外、韓国のものを中心にドラマ、映画の情報を詳しく紹介しています!

まりこの海外韓国ドラマチャンネル

トンイの子役の詳細と現在の状況(画像)は?3人の子役それぞれの魅力に迫ります!

まりこ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まりこ
海外ドラマ、韓国ドラマ、映画好きの主婦です。 

海外ドラマは幅広く、韓国ドラマは時代劇を中心に見ています。

映画はマーベル系、ラブアクチュアリー、サスペンス系が好きです!

出典:https://blog.naver.com/mbcdong2

ドラマ「トンイ」を初回から最終回まで盛り上げた役者さんって誰だと思いますか?

それは…

時には愛らしい笑顔で、またある時には涙誘う演技で、大人顔負けの存在感を示してくれた子役のみなさんです。

え?1人じゃないって?
そうなんです。「トンイ」には多くの子役が出演しています。

今回は、たくさんの子役の中から特にこの3人に絞ってお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

トンイ役の子役(キムユジョン)の現在の状況は?


最初にお伝えするのは、トンイの幼い頃を演じた子役キムユジョンさん。
(最終回でも村の娘“トンイ”として登場します)

韓ドラファンにはおなじみかもしれませんが、ここで改めてプロフィールなどをご紹介します。

キム・ユジョン Kim Yoo Jung
1999年9月22日生まれ
身長 164cm(日本公式ファンクラブデータ)
「トンイ」撮影開始時138cm(本人のインタビューより)

出身
弘益(ホンイク)大学校 師範大学付属女子高等学校
高陽(コヤン)芸術高等学校 演技科

家族
兄・姉のいる3人兄妹
姉 キム・ヨンジョン Kim Yeon Jungも女優

デビュー
2003年子ども広告モデル
2004年映画「DMZ 非武装地帯 追憶の38度線」役者デビュー

↓が姉のキム・ヨンジョンさん

かなりの美人さんですね!!

2008年には、ともに子役の頃から活躍を続けるユ・スンホさんの妹役で映画「ソウルが見えるか?」に出演しています。

トンイ」の2年前の作品ですから、「トンイ」の時よりさらに小さい時から女優さんだったのですね。

また、キム・ユジョンさんは「トンイ」だけでなく、数々の作品で多くの賞を受賞しています。
2016年に出演したドラマ「雲が描いた月明かり」ではベストカップル賞を受賞するなど、すでに大人の女優さんとして活動されています。

最新の出演作は、昨年2018年から放送が始まった「まず熱く掃除せよ/Clean with Passion for Now」です。

この作品では、キャスト決定後に自身の健康上の理由(甲状腺機能低下症の治療)から撮影が中断され、放送延期ということもありました。

多くの人のエールを受けて無事に現場に復帰したのち、ハツラツとした就活生キル・オソルとしてドラマの放送開始!
お相手のユン・ギュンサンさん(「六龍が飛ぶ」のムヒュル役・「逆賊~民の英雄ホン・ギルドン~」のホン・ギルドン役など)と甘いロマンスから涙の別れまでを演じています。

また、このドラマは予告ポスターがステキということでも話題を集めました。


確かに見てるだけでキュンキュンしちゃいますね!

 

このように大活躍のキムユジョンさんですが、以前インタビューの中で “演じてみたい役” について、こう語っています。

「演じてみたいのはお金持ちの役です。こじき役は演じたことがあります。『トンイ』でも突然身分が下落したし・・・」

「“オムチンタル”(母の友達の娘の中でもっとも綺麗で勉強もできて、何でも完璧な人)の役を演じてみたいです。」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1936538

この夢がかなったのが「太陽を抱く月」だったのかもしれません。
ただ、世子嬪(セジャビン)に選ばれてハッピーエンド、という役ではなかったので “半分夢かなう” でしょうか。
最新作でも“オムチンタル” 役ではなかったので、早くその夢がかなうと良いですね。

なお、このインタビューには続きがあり

「みんなは私に『こじき役が一番似合っている』と言います。「トンイ」でも短い間、色んな色が入った韓服(韓国の伝統衣装)を着ました。でも、衣装やメークを担当するチームも『(私には)こじきの扮装がよく似合っていて、きれいに見える』って言ってくれました。」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1936538

と「トンイ」出演時のことを茶目っ気たっぷりに話しています。

ひょっとすると次の作品では、 “いつも綺麗な衣装を身につけるお金持ちのお嬢さま” を演じる姿を見られるかもしれませんね。

次は、「トンイ」でクムことヨニングンを演じた “可愛い役者さん” についてお伝えします。

※トンイのキャストまとめはこちら(トンイのキャストを総まとめ!主要キャストから脇を固めるベテランまでどこよりも詳しく紹介!)

スポンサーリンク

トンイの子役(クム役=イ・ヒョンソク)の現在の状況は?画像付きで紹介!


ここで紹介するのは、ドラマ内でトンイが「クマ〜」と呼びかけていたクム役イ・ヒョンソクさん。

利発で愛らしいその姿は、町で暮らした時も、宮殿での生活が始まってからも変わることなく記憶に残っていることと思います。

ここでは他にどのような作品に出ているかなども含めて、プロフィールをお伝えし、現在の状況も画像付きで紹介します。

イ・ヒョンソク Lee Hyung-Suk
2000年9月9日生まれ

※T One Entertainment 所属と表記するサイトもありますが、現時点でイ・ヒョンソクさんのプロフィールページはないようです。

イ・ヒョンソクさんは「トンイ」でクム役を演じた後、特別出演という形でドラマ2作に参加、2011年には「ママ」、「パーフェクト・ゲーム」「寄生霊」と、映画に3本も出演しています!

トンイでの好演が評価されたのでしょうね!

 

2012年には大沢たかお主演のドラマ「仁~JIN~」のリメイク作「Dr.JIN」に出演。
この中で、後の26代国王高宗(コジョン)となるイ・ハウン=興宣大院君(フンソンデウォングン) の次男役を演じています。

翌2013年は「約束のない恋」で主要人物の子ども時代を演じます。

 

そして、2015年にドラマ「ウェブトゥーン・ヒーロー・トゥンドラ・ショー 」に出演。

2017年には「第2回安養国際青少年映画祭」のMCを務めたとの情報もあります。

 

その後、最近まで、ドラマや映画の出演情報は伝わってきませんでした。

ついついクムの姿を思い出してしまうイ・ヒョンソクさんも、今は満18歳(9月の誕生日を迎えると韓国式では20歳)です。
現在はHUFS International Finance 19(大学)で学業を優先し、仕事はセーブしているようです。

では「最近の様子は見られないの?」と残念に思われた方、朗報です!

 

イ・ヒョンソクさんは単発ドラマですが、2018年に2作品に出演したとの情報があります。
原題と英語版タイトルを紹介します(日本語タイトルは、現時点では不明)。

「Anthology / 드라마 스테이지 – 문집」
「After The Rain / 옥란면옥 」

日本ではなかなか単発モノの放送は少ないのですが、機会があれば是非ご覧ください。
成長した姿が見られると思います。

ドラマを見るのが難しい方は、こちらの画像を見てください!

 

この投稿をInstagramで見る

 

이제 떠납니다 ㅠㅠ😢👋👋

이형석さん(@hs_l0909)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

팅퉁배 타기 #vietnam #danang

이형석さん(@hs_l0909)がシェアした投稿 –

最近のイ・ヒョンソクさんご本人による投稿写真です。
確かに面影がありますね!

 

次に、「トンイ」で心優しい世子(セジャ)を演じた3人目の子役についてお伝えします。

トンイを無料で見る方法

トンイで見逃した回があるので全話見てみたい、もう一度最初から見たいと言う方も多いと思います。
トンイは人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。

それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。

 

そのため、正式なサービスで安全安心に、しかも無料で楽しむのが一番です!

韓ドラ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスをこちらの記事(トンイの動画(日本語字幕)は無料で見れる!がんばるトンイを応援しましょう!)でメリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

トンイの子役(セジャ役=ユン・チャン)の名前と現在の状況は?


ドラマの中でクムを弟のように可愛がる優しいお兄さん。
二人きりの時は “世子さま” ではなく “兄上” と呼んでいい」と話す場面もありました。

その一方で、母であるチャン・ヒビンから
「(世子の)地位をおびやかす存在のクムと距離を置くように
と言われ、ひとり悩む場面などが描かれていたユンこと世子(セジャ)を演じた子役はユン・チャンさん。

ドラマでは世子という立場がジャマをしましたが、撮影の合間では、実の兄弟のように仲良く過ごす姿も見られたようです。

出典:https://blog.naver.com/mbcdong2

ユン・チャンYoon Chan
1996年11月26日生まれ
2015年 仁荷(インハ)大学演劇映画科に進学(?)

トンイ」で世子を演じたのち、ドラマ2作に出演したようです。
しかし、その後の新しい作品情報は更新されていません

ユン・チャンさんは1996年生まれ。
ということは、今は20代前半の青年です。

もし、演劇映画科でキャリアを積まれていたら、いつの日か彼の姿を目にする機会があるかもしれませんね。

最後に、子役にしか伝えることのできない魅力に触れ、
「え?どの場面で登場した?」
と思う “最年少の役者さん” をご紹介して、この記事を終わりたいと思います。

スポンサーリンク

トンイの子役のまとめ

ドラマ「トンイ」には様々な魅力が詰まっています。

主役のトンイの成長する姿、最後に善き人たちが報われる勧善懲悪、ちょっぴりヤキモチ焼きな王様とトンイの愛情あふれる場面の数々・・・数え上げるとキリがありません。

ただ、ひとつだけ
『子役にしか伝えられないこと』
があると思います。

それは『成長する姿をドラマを通して視聴者に見せること』です。

大人の役者さんだったら『演技としての成長』はあるでしょう。

でも
『いつの間にこんなに大きくなったの』
『すっかりお兄さん(お姉さん)になって』
『もうこんな役もするんだ』
という驚きや感動を与えることはできません。

ドラマや映画で出会う子役のみなさんは、リボンをほどく前のプレゼントのような『これからの可能性を秘めた存在』と言えるでしょう。

さて最後にご紹介するのが「トンイ」の出演者として、名前と顔写真が掲載されていた女優Kim Ha-Eumさん↓↓

出典:https://www.hancinema.net/korean_drama_Dong_Yi-cast.html

彼女は、そんな感動を与えるひとりとして私たちの前に姿を見せてくれるのでしょうか。
とても楽しみです。

トンイを無料で見る方法

トンイで見逃した回があるので全話見てみたい、もう一度最初から見たいと言う方も多いと思います。
トンイは人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。

それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。

 

そのため、正式なサービスで安全安心に、しかも無料で楽しむのが一番です!

韓ドラ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスをこちらの記事(トンイの動画(日本語字幕)は無料で見れる!がんばるトンイを応援しましょう!)でメリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

トンイについてはこちらもどうぞ↓↓

トンイのキャストを総まとめ!主要キャストから脇を固めるベテランまでどこよりも詳しく紹介!

トンイの相関図(前半)をあらすじ順にどこよりも詳しく解説!相関図は当サイトオリジナル!

トンイは実在の人物?史実との違いに驚愕!

トンイのキャスト!シムウンテク役は誰?人柄についても紹介!

トンイのキャストが結婚で大集結!馴れ初めやお相手は?幸せな実話を紹介!

トンイのキャスト!王妃役は誰?3人の美人女優を紹介!

トンイ最終回のあらすじをネタバレ!大切なのは心だと教えてくれる感動のラストです!

トンイの王妃降格が本当にスカッとする!見事なまでの3倍返し!

トンイの王妃の最期!イニョン王妃とチャン・ヒビンの最期に涙!

当サイトでは「オクニョ」、「奇皇后」、「トッケビ」など、時代劇を中心に他の韓国ドラマの情報も詳しく紹介しています。

「オクニョ」の記事一覧!

「奇皇后」の記事一覧!

「トッケビ」の記事一覧!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
まりこ
海外ドラマ、韓国ドラマ、映画好きの主婦です。 

海外ドラマは幅広く、韓国ドラマは時代劇を中心に見ています。

映画はマーベル系、ラブアクチュアリー、サスペンス系が好きです!
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© まりこの海外韓国ドラマチャンネル , 2019 All Rights Reserved.