韓国ドラマ、映画の情報を詳しく紹介しています!

パクソジュンさんの映画出演作を最新作まで詳しく紹介!パラサイト、使者、ビューティー・インサイド!世界も注目の話題作ぞろい!

まりこ
WRITER
 
パクソジュンさんの映画出演作を最新作まで詳しく紹介!パラサイト、使者、ビューティー・インサイド!
この記事を書いている人 - WRITER -
まりこ
アラフォーのフリーランス。 
冬ソナブームの頃には興味がなかった韓ドラにハマって数年。

時代劇が好き。
そして復讐ドロドロ系にツッコミを入れたり、ラブロマンスにときめいたりの毎日です。

読み書きは今ひとつの耳だけハングルなので、最初に覚えた韓国語は、
「~씨(~ッシ)」「아이고(アイゴー)」「어머(オモ)」の3つ。

出典:https://www.imdb.com/title/tt11239552/mediaviewer/rm3061430273

こちらの記事では、パクソジュンさんのプロフィールやドラマ出演作品をご紹介しました。

2回目の今回は、8月14日より日本公開となった「デヴィアン・フューリー / 使者」を含め、出演映画作品についてご紹介します。

ドラマでは、“ロコ(ロマンス・コメディ)”の代表のように表現されることもあるパクソジュンさん。

映画では、ドラマとはまた違う表情をたくさん見せてくれます。

まずは映画デビュー作品からご紹介します。

スポンサーリンク

パクソジュンさんの映画出演作~パーフェクト・ゲーム、悪のクロニクル編~

2011年 「パーフェクト・ゲーム」 チルグ役


韓国野球界の伝説的な投手チェ・ドンウォン(ロッテ)、ソン・ドンヨル(ヘテ)ふたりのライバル対決を軸に描かれた作品。

1987年という時代背景も垣間見ることができます。

 

チェ・ドンウォン選手役は、チョ・スンウさん

舞台(ミュージカル)、映画での出演が多いのですが、ドラマ「馬医」「秘密の森」などで記憶にあるという方も多いのではないでしょうか。

 

ソン・ドンヨル選手役は、ヤン・ドングンさん

子役でデビューした歌手・俳優。

ドラマ「三銃士」で、ソヒョン世子(イ・ジヌクさん)を支える三枚目的な三銃士を演じています。

(ほかの2人は、チョン・ヨンファさん、チョン・ヘインさん

 

ダイジェスト版しか見ることができなかったため、(現時点では)パクソジュンさん演じるチルグがどの場面に登場するのか不明。

得意な野球を生かしての出演のようなのですが、どなたか「パーフェクト・ゲーム」全編ご覧になった方いらっしゃいませんか?

また、オリジナルの資料には、本名のパク・ヨンギュで掲載されていたようです。

 

2015年 「悪のクロニクル」 チャ・ドンジェ役

 

パクソジュンさんは江南(カンナム)警察署の刑事役。

昇進を控えたチェ刑事(班長)が、偶発的に起こした事件を隠蔽しようとしたことから始まる犯罪スリラー。

パクソジュンさん演じるチャ・ドンジェは、尊敬する上司のもと熱意をもって仕事に取り組む人物。

ですが、後半にどんでん返しが…

 

◆上司の面々

■班長(課長)チェ・チャンシク役:ソン・ヒョンジュさん

※近年の作品のみご紹介します

<ソン・ヒョンジュさんの近年の出演作品>

ドラマ:「スリーディズ 〜愛と正義〜」「クリミナルマインド」「ジャスティス」「梨泰院クラス」

映画:「ありふれた悪事」「リアル」「王と道化師たち」

など

※「梨泰院クラス」では、セロイ(パクソジュンさん)の父パク・ソンヨルを演じました

 

■オ刑事:マ・ドンソクさん

<マ・ドンソクさんの近年の出演作品>

ドラマ:「バッドガイズ」「元カレは天才詐欺師 〜38師機動隊〜」

映画:「新感染 ファイナル・エクスプレス」「神と共に 第一章・第二章」「ザ・ソウルメイト」「英雄都市」「白頭山(ペクトゥサン)」「始動」

など

※マ・ドンソクさんは、アメリカ育ち(米国籍)でアメリカでミュージカル俳優としてデビュー(米国作品にも出演)

次に日本でもリメイクされたあの作品を含む、話題作を2つ紹介します。

スポンサーリンク

パクソジュンさんの映画出演作~ビューティー・インサイド、ミッドナイト・ランナー編~

2015年 「ビューティー・インサイド」 60番目のキム・ウジン役


寝て起きると姿が変わる難病(?)にかかった男性と、彼がひとめぼれした女性とのファンタジー・ロマンス。

 

キム・ウジンが恋をしたお相手の女性は、ホン・イス(ハン・ヒョジュさん)

 

韓ドラファンには

「華麗なる遺産」でのコ・ウンソン役

トンイ」でのトンイ役

「W -君と僕の世界-」でのオ・ヨンジュ役

でも知られていますね。

 

パクソジュンさんは、イケメンとして目覚めた60番目のウジン

そこで勇気を出して、イス(ハン・ヒョジュさん)をデートに誘い、眠らないように奮闘します。

 

が、人間ずっと眠らないということは不可能で…

列車内でウトウトして、目覚めた61番目のウジンは、キム・サンホさん(笑)

 

この作品、さまざまな方がウジン役として登場します。

 

例えば

33番目:ぺ・ソンウさん

43番目:パク・シネさん

45番目:イ・ボムスさん

74番目:上野樹里さん

81番目:イ・ヒョヌさん

84番目:イ・ジヌクさん

92番目:ソ・ガンジュンさん

100番目:イ・ドンウクさん

109番目:故キム・ジュヒョクさん

123番目:ユ・ヨンソクさん

など

ほかに

当時パクソジュンさんのマネージャーを務めていた(現在は所属事務所Awesome ENT代表)ヤン・グンファンさんも、69番目のウジンとして登場します。

 

 

2017年 「ミッドナイト・ランナー」 パク・ギジュン役


警察学校の学生

食べるのが大好き(質より量派)

考えるより先に体が動くタイプ

 

ちょっと神経質で頭脳派カン・ヒヨル(カン・ハヌル)さんがギジュンの相棒。

偶然目撃した拉致事件の被害者女性を救出するため、若さと体力と情熱で奮闘します。

※中島健人さん、平野紫耀さんが主演する「未満警察」の原作

 

<主な登場人物>

■パク・ギジュン:パクソジュンさん

 

■カン・ヒヨル:カン・ハヌルさん

警察学校の学生

幅広い知識を持つ頭脳派

<カン・ハヌルさんの主な出演作品>

ドラマ(史劇):「不穏」「麗 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」

ドラマ(現代物):「最強うちの母さん」「花ざかりの君たちへ」「TWO WEEKS」「相続者たち」「エンジェルアイズ」「ミセン 〜未生〜」「失踪ノワールM」「アントラージュ」「椿の花咲く頃」

映画:「平壌城」「セシボシ」「純粋の時代」「空と風と星の詩人 ~尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯~」

など

※舞台(ミュージカル)出演作は割愛

 

■ヤン・ソンイル:ソン・ドンイルさん

警察学校教授

ギジュン、ヒヨルらを温かく指導する

※出演作品などは、パクソジュンさんのドラマ出演作を紹介!「花郎(ファラン)」の項をご覧ください

 

■ホ・ジュヒ:パク・ハソンさん

警察学校鬼教官

(あだ名はメドゥーサ)

厳しい口調と裏腹に、心温かい人物

<パク・ハソンさんの主な出演作品>

ドラマ(史劇):「王と私」「トンイ

ドラマ(現代物):「アクシデントカップル」「ハイキック3 〜短足の逆襲〜」「TWO WEEKS」「スリーディズ 〜愛と正義〜」「誘惑」「おひとりさま 〜一人酒男女〜」「平日午後3時の恋人」

映画:「バカ(パボ)」「世界で一番美しい別れ」「奇跡のジョッキー」「音痴クリニック」

など

※パク・ハソンさんについて詳しくはこちら(トンイの王妃役は誰?~イニョン王妃編~)

 

■ヨンチュン:コ・ジュンさん

拉致グループのボス

やたら強い武闘派悪役

 

<コ・ジュンさんの主な出演作品>

ドラマ(現代物):「君を守りたい ~SAVE ME~」「ミスティ」「熱血司祭」「オー・マイ・ベイビー」

映画:「サニー 永遠の仲間たち」「タチャ 神の手」「女は冷たい嘘をつく」「LUCK-KEY ラッキー」「密偵」「辺山(ピョンサン)」

など

 

■『ミッドナイト・ランナー』 メイキング映像

 

和気あいあいとした雰囲気の撮影ですね。

 

カン・ハヌルさんは、

全スタッフの名前を覚えて名前で声をかけるなどの心遣いで女性スタッフから

 

パクソジュンさんは、

男性スタッフから(その理由は…)

 

人気が高かったと伝えられています。

次に、日本映画のリメイクを含む2作品を紹介します。

スポンサーリンク

パクソジュンさんの映画出演作~リアル、Be With You  いま、会いにゆきます編~

2017年 「リアル」 殺し屋ヒョン・テヒ役(友情出演)


キム・スヒョンさんが二役を務めたカジノの利権争い、権力闘争を描いた作品

チャン・テヨン(キム・スヒョンさん)に闘いを挑む暗黒街の主、チョ・ウォングンを演じたのはソン・ドンイルさんです。

 

パクソジュンさんは、警備員として建物に進入。

黒ずくめの服装で暗闇に現れるため、よ〜く見ないとご本人だと気付きませんでした。

 

この映画には、このような方々が特別・友情出演されています。

イ・ギョンヨンさん:ノ刑事

ソン・ヒョンジュさん:リハビリを受ける患者

ダソムさん:リハビリ・セラピスト

IUさん:コンパニオン

スジさん:タトゥー・アーチスト

など

 

2018年 「Be With You 〜いま、会いにゆきます」 大人になったチョン・ジホ役(特別出演)


「雨が降る日に戻ってくる」という約束をして旅立った妻スア(ソン・イェジンさん)

 

彼女の葬儀から1年たったある長雨の日、記憶をなくしたスアが夫ウジン(ソ・ジソプさん)、息子ジホ(キム・ジファンさん)の前に現れる…

 

ウジン(ソ・ジソプさん)が語るふたりの思い出話。

そして、一緒に過ごす「いま」が心温まる、また、ちょっと切なくなるストーリーです。

 

原作は市川拓司さん「いま、会いにゆきます」

日本版では、竹内結子さんと中村獅童さんが演じていましたね。

 

パクソジュンさんは、大学生になって実家に帰省した場面で登場します。

 

途中、「椿の花咲く頃」のトンベク(=椿)を演じたコン・ヒョジンさんも登場しますので、お見逃しなく。

次に、あのアカデミー賞受賞作「パラサイト」と、話題作「使者」の2つを紹介します。

スポンサーリンク

パクソジュンさんの映画出演作~パラサイト、使者編~

2019年 「パラサイト 半地下の家族」 ミニョク役(特別出演)


半地下で暮らすキム家の息子ギウ(チェ・ウシクさん)の友人として登場。

 

ミニョクが留学することになり、家庭教師のアルバイトをギウに紹介(譲る)する。

ここからキム一家は、一人、また一人と高台で暮らす裕福なパク家へ出入りすることになる。

 

対極的な2つの家族に加え、長年パク家で家政婦をしていた人物の秘密も絡むブラック・コメディ作品。

第92回(2020年)アカデミー賞受賞作品としても有名ですね。

 

 

■25秒前後に注目

 

 

2019年 「ディヴィアン・フューリー / 使者」 パク・ヨンフ役


格闘技チャンピオン

幼い頃に母を、そして警察官の父親を亡くす

両親の死を体験したことで、神の存在を信じなくなる

 

ある日、掌に原因不明の傷ができたヨンフ。

その傷の治療法を求めるなか、ある強力な力を持つ司祭アン神父(アン・ソンギさん)と出会う。

神父との出会いにより、怪我をした自分の手に特別な力があること、世の中を支配しようとする悪の存在があることなどを知る。

 

<主な出演者>

■パク・ヨンフ:パクソジュンさん

最初は、神を信じることができず、アン神父と距離を置こうとする。

しかし、自身の持つ不思議な力が悪魔払い(エクソシズム)に効果を発揮することを体験。

さらにアン神父の危機に面して、司祭の服を身にまとい邪悪な存在との闘いに身を投じる。

 

■アン神父:アン・ソンギさん

バチカンから来たエクソシスト*

人々に邪悪な魂を憑依させる中心人物をソウルで探している。

困難が予想される闘いに協力してくれる人物を求めている。

 

エクソシスト悪魔払い(エクソシズム)を行う人々

キリスト教(特にカトリック)で用いられる言葉

日本語では、「祓魔師」、「駆魔師」と表現される

 

■ジシン:ウ・ドファンさん

黒い司教

世の中に悪をまき散らし、人々に邪悪な魂を憑依させる。

アン神父やヨンフにとっての強力な敵。

 

また、特別出演として

パク警官(ヨンフの父):イ・スンジュンさん

チェ神父:チェ・ウシクさん

中華料理店配達員:パク・チンジュさん

が登場します。

 

■『ディヴァイン・フューリー/使者』メッセージ映像

 

エンディングを見ていると、「シーズン2の制作を考えている?」という感じを受けました。

そのときは、アン神父(アン・ソンギさん)、ヨンホ(パクソジュンさん)、チェ神父(チェ・ウシクさん)の3人でタッグを組みそうな気もします。

 

エクソシズムが苦手な私でも最後まで楽しめた作品です。

 

アン・ソンギさんの穏やかな信頼を絵に描いたような神父像

(ちょっと茶目っ気が感じられるのもステキです)

ウ・ドファンさんの妖艶な悪の化身

パクソジュンさんの真っ直ぐで正直な闘う司祭姿

どのキャラクターも魅力的でした。

 

機会があれば、劇場でご覧いただければ…と思います。

 

次に、早くも来年公開予定の最新作についてご紹介します。

スポンサーリンク

パクソジュンさんの映画出演作~最新作編~

2021年 「ドリーム(原題)」 ユン・ホンデ役


サッカー選手

ある事件に巻き込まれ、懲戒処分を受ける

その後、急ごしらえのサッカー代表チーム監督に就任する

 

選手生命の危機に面したホンデ(パクソジュンさん)とこれまでサッカーボールに触れたことすらない選手たちのホームレス・ワールドカップ挑戦を描く作品、と伝えられています。

 

監督が「エクストリーム・ジョブ(極限職業)」のイ・ビョンホンさんなので、真面目なところはありつつ、笑いどころ満載の物語になるのでは?と期待しています。

 

パクソジュンさんが、映画「ドリーム」シナリオに役名「ホンデ(홈대)」と付箋をつけて投稿した画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

홍대⚽️

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿 –

 

<出演予定者>

■ユン・ホンデ:パクソジュンさん

 

■イ・ソミン:IUさん

プロデューサー

ホンデが監督として率いるサッカーチームのドキュメンタリーを制作して、仕事の評価を得ようと考える

<IUさんの主な出演作品>

ドラマ(史劇):「麗 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」

ドラマ(現代物):「ドリームハイ 1・2」「最高です!スンシンちゃん」「キレイな男」「プロデューサー」「マイ・ディア・ミスター」「ホテルデルーナ」

映画:「リアル」「ペルソナ -仮面の下の素顔-」

など

※歌手活動は割愛

 

◆サッカーチーム・メンバー

キム・ファンドン:キム・ジョンスさん

チョン・ヒョボン:コ・チャンソクさん

ソン・ボムス:チョン・スンギルさん

キム・インソン:イ・ヒョヌさん

チョン・ムンス:ヤン・ヒョンミンさん

ヨンジン:ホン・ワンピョさん

ファン・イングク:ホ・ジュンソクさん

 

◆ドキュメンタリー撮影スタッフ

■ビョンサム:イ・ハニさん(男性)

 

■顔合わせのときの画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

#박서준 #드림 . 어젯밤 SBS ‘본격연예 한밤’에서 박서준씨의 차기작 ‘드림’ 리딩현장이 깜짝 공개되었습니다!🙌🏻 웃음이 끊이지 않는 화기애애한 분위기!🤣 이런 분위기면 영화가 재미 없을수가 없죠!👌🏻 영화계가 최근 코로나19로 어려운 시기를 겪고있는데요. 잘 극복해 영화계가 되살아나기를 어썸이엔티가 응원합니다!👏🏻 . #parkseojun #윤홍대 #박서준X이지은 #이현우 #이병헌감독 #리딩현장 #열일중 #케미폭발 #인생캐메이커 #캐릭터맛집 #훈훈한분위기 #꿀잼각 #벌써부터 #기대감up #2021년 #개봉예정

(주)어썸이엔티(@awesome_ent_official)がシェアした投稿 –

 

2021年 「コンクリート・ユートピア(仮題)」ミンソン役


大地震で廃墟と化したソウル。

ただ一ヶ所、難を逃れたのが「皇居アパート」

物語は、地震の生存者たちが「皇居アパート」に集まることから始まる。

災害スリラー、というジャンルだそうです。

 

原作:ウェブ漫画「愉快ないじめ」第2部「愉快な隣人」

 

<主な出演予定者>

■ヨンタク:イ・ビョンホンさん

「皇居アパート」住民リーダー

外部の人々からアパートを守ろうとする

 

■ミンソン:パクソジュンさん

公務員

ヨンタクの目に留まり、彼を助けることになる

 

■ミョンファ:パク・ボヨンさん

ミンソンの妻

看護師

怪我をした人々の治療にあたる心温かい人物

 

最後に、こちらは過去の出演作品ですが、超短編映画もご紹介しておきます。

【短編映画】

2011年 「春の日」

パクソジュンさんが、ソウル芸術大学校の学生時代に出演した短編映画

(1分半ほどの超短編作品)

セリフはなく、Nikonのカメラを片手に恋心を抱く女性を遠くから撮影する様子それが見つかって気まずい表情など初々しさを感じます。

※エンドロールの出演者名は、本名の「박용규(パク・ヨンギュ)」で紹介されていました

 

最後に、パクソジュンさんの映画出演作品について簡単にまとめます。

スポンサーリンク

パクソジュンさんの映画出演作(パラサイト・使者・ビューティーインサイドなど)を紹介!~まとめ~

前回のプロフィール・ドラマ編でもご紹介したように、パクソジュンさんは兵役を終えて本格的な芸能活動を始めました。

そのため、『撮影途中で入隊する心配がない売れっ子俳優』としてドラマ・映画に引っ張りだこなのだそうです。

(来年2021年公開予定映画が、すでに2作品決定ですし)

 

また、特別出演が多いのもパクソジュンさんの特徴かもしれません。

その理由として、2つ聞いたことがあります。

1 パクソジュンさんが義理堅い性格である

2 たとえ短い時間の登場であっても視聴者にインパクトを与えられる

「なんか分かる!」と思いませんか?

1の義理堅さについては、こちらの記事(パクソジュンさんの歌(OST)や愛犬シンバ・テテ(テヒョン)さん・チェウシクさんなどの仲良しの友人たち、CM・雑誌・バラエティ出演、ファンミーティングなどを詳しく紹介!)で詳しく紹介しています。

 

パクソジュンさん、韓国の俳優さんについてはこちらもどうぞ↓↓

俳優の詳細記事一覧!

パクソジュンのプロフィール、ドラマ出演作を詳しく紹介!梨泰院クラス・花郎(ファラン)・キム秘書・魔女の恋愛!あなたのお気に入りはどれ?

愛の不時着のヒョンビンさんのプロフィール、ドラマ出演作を詳しく紹介!シークレットガーデン、キム・サムスン、雪の女王などなど!あなたはどの作品がお気に入り?

ヒョンビンさんの映画出演作を詳しく紹介!交渉・共助・レイトオータム!イケメンキャラから悪役まで、役になりきる最高の演技!

ヒョンビンさんの歌声(動画付き)やファンミーティング(日本公演)の様子、演技力の秘密、ハジウォンさん、キム・ソナさんたちとの交友関係などを詳しく紹介!

当サイトでは「トンイ」、「雲が描いた月明かり」、「トッケビ」、「奇皇后」、「オクニョ」など、時代劇を中心に韓ドラに関する情報を多数紹介しております。

ぜひ目次からお好きなドラマの記事をご覧ください!

人気記事↓↓

キムゴウンさんの魅力を徹底紹介!演技力とファッションにも注目の超愛されキャラ!

トッケビのカナダのロケ地を紹介!実は韓国だった場所も!?

トンイのキャストを総まとめ!主要キャストから脇を固めるベテランまでどこよりも詳しく紹介!

トンイは実話で実在の人物?史実との違いに驚愕!

トンイの王妃役は誰?3人の美人女優を紹介!

トンイの子役の名前と現在の状況は?3人の子役それぞれの魅力に迫ります!

トンイの最終回結末(60話)のあらすじをネタバレ!大切なのは心だと教えてくれる感動のラストです!

トンイのシムウンテク役(キムドンユンさん)はどんな人?魅力を徹底解説!

奇皇后の最終回のその後!兄がいた?650年後の現代版と史実の両方を紹介!

奇皇后のタルタル役(チンイハン=キムジハン)はどんな人?イケメンなだけじゃない、抜けた部分も魅力です!

トンイの相関図(後半)をあらすじ順にどこよりも詳しく解説!ただの善悪ではない複雑な関係性とは!?

トンイの相関図(前半)をあらすじ順にどこよりも詳しく解説!相関図は当サイトオリジナル!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
まりこ
アラフォーのフリーランス。 
冬ソナブームの頃には興味がなかった韓ドラにハマって数年。

時代劇が好き。
そして復讐ドロドロ系にツッコミを入れたり、ラブロマンスにときめいたりの毎日です。

読み書きは今ひとつの耳だけハングルなので、最初に覚えた韓国語は、
「~씨(~ッシ)」「아이고(アイゴー)」「어머(オモ)」の3つ。
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© まりこの韓国ドラマチャンネル , 2020 All Rights Reserved.