韓国ドラマ、映画の情報を詳しく紹介しています!

花郎(ファラン)のBTSテテ(V・キムテヒョン)さん(ハンソン役)のドラマ出演作・お父さん・ソロ曲・愛犬家ぶり・ファッション・髪型・友達のパクソジュンさん達との交友関係などを詳しく紹介!

まりこ
WRITER
 
花郎(ファラン)のBTSテテ(V・キムテヒョン)さん(ハンソン役)のドラマ出演作・お父さん・ソロ曲・愛犬家ぶり・ファッション・髪型・友達のパクソジュンさん達との交友関係などを詳しく紹介!
この記事を書いている人 - WRITER -
まりこ
アラフォーのフリーランス。 
冬ソナブームの頃には興味がなかった韓ドラにハマって数年。

時代劇が好き。
そして復讐ドロドロ系にツッコミを入れたり、ラブロマンスにときめいたりの毎日です。

読み書きは今ひとつの耳だけハングルなので、最初に覚えた韓国語は、
「~씨(~ッシ)」「아이고(アイゴー)」「어머(オモ)」の3つ。

出典:https://www.imdb.com/name/nm6229009/mediaviewer/rm2586435329/

正式な制作発表会の前から、何かと話題になった「花郎(ファラン)」のキャスト

そのなかでも、ことさら注目されたのが、“BTSのVが出演” “BTSのVが演技に初挑戦”というものだった記憶があります。

 

今回は、新羅(シルラ)の男子校「花郎(ファラン)」で、可愛らしさと茶目っ気を一手に引き受けていたハンソンこと、BTSのテテ(V・キムテヒョン)さんについてお伝えします。

 

知れば知るほど、魅力的なテテ(V・キムテヒョン)さん。どうぞお楽しみください。

※なお、BTSとしての音楽活動などは割愛します

スポンサーリンク

もくじ

花郎(ファラン)のBTSテテ(V・キムテヒョン)さん(ハンソン役)のプロフィール・ドラマ・映画出演作を詳しく紹介!


最初は、簡単なプロフィールからご紹介します。

プロフィール

<プロフィール①芸名>

ステージネーム: V(テヒョン)

英語表記:V(Tae Hyung)

韓国語表記:뷔

■V(뷔)の由来

プロデューサーも含めた話し合いの結果、最終候補3つのなかでインパクトのある「1文字の名前」として決まったそうです。

ちなみに、ほかの2つは「レックス」と「シス」でした。

 

<プロフィール②本名>

本名:キム・テヒョン(김태형)

英語表記:Kim Tae Hyung

漢字表記:金泰亨

名付け親は、Vさんのお祖父さま。

「(人生のなかで)難しい出来事にあたることがあっても、すべてうまくいくようになる」

という意味が込められているそうです。

<プロフィール③ニックネーム>

ニックネーム:テテ(태태)ヴィーグル(V+ビーグル) CGV など

たくさんのニックネームを持つ(さまざまな呼び名で呼ばれる)Vさん

日本のファンの間では、テテのほかに「哲夫」というものもあるようです

<プロフィール④名前以外のプロフィール>

生年月日:1995年12月30日

家族:両親 妹 弟

 家族の一員:ヨンタン(ポメラニアン)

 ウガ(ウリガジョク=私たちの家族)※後述

 

身長・体重:178cm 58kgくらい

出身:大邱(テグ)市

学歴:

韓国芸術高等学校(ソウル)

グローバルサイバー大学

 

BTS(防弾少年団)メンバー

所属事務所:BigHit Entertainment

 

次に出演作品をご紹介します

さまざまな媒体を通して、ファンたちへメッセージを送り続けるテテ(V・キムテヒョン)さん

現時点で、出演作品はさほど多くありません。

 

ドラマ

2016年 「花郎(ファラン)」 ハンソン役

 

この投稿をInstagramで見る

 

hwarang2016(@hwarang_drama)がシェアした投稿


花郎徒の末っ子で無邪気なハンソンを演じたのは、主要メンバーのなかでも末っ子となるテテ(V・キムテヒョン)さん。

只召(チソ)太后派・反太后派といった権力争いから、家柄や身分による差別など、重い空気になりそうな場面でも、ハンソンがいるだけで、どこかほんわかした雰囲気になっていましたね。

 

マルチな才能は知られているものの、“本格的に演じるのは初めて”というテテ(V・キムテヒョン)さんの演技力を心配する声もあったそうです。

 

事前制作だった「花郎(ファラン)」

撮影が進むにつれ、そんな心配も無用となりました。

 

ユン・ソンシク監督は

『演技が初めてで経験不足を心配していたのは事実だ。でも、時間が経つにつれ、Vはそういう心配を払拭させた』

『可愛くて愛らしくてハンサムな末っ子花郎、ハンソン役を完璧にこなした。生まれつきのセンスと独特な個性が本当に際立った』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2058906

と高く評価しました。

 

ソヌ(ムミョン)を演じたパク・ソジュンさん

『(初めて演技に挑戦するVに)心配したのは事実だ』

『僕は余計な心配をしていた。先に近づいて来て尋ねたり、仲に入ろうとする姿はとても可愛かった。

作品が後半部に行くほど、テヒョン(V) の変化する姿を見ることができるはず』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2063525

とテテ(V・キムテヒョン)さんの演技力に太鼓判を押しています。

※パク・ソジュンさんについて詳しくはこちらの記事で紹介しています→パクソジュンのプロフィール、ドラマ出演作を詳しく紹介!梨泰院クラス・花郎(ファラン)・キム秘書・魔女の恋愛!あなたのお気に入りはどれ?

 

また、テテ(V・キムテヒョン)さん自身も

『初めてで負担を感じていたのは事実だが、花郎の兄さんたちがすごく気遣ってくれた。台本も見てもらって、練習も一緒にしてくれて、不安もたくさん消えた』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2059195

と語っています。

「花郎(ファラン)」の記事一覧もあわせてどうぞ♪

次に紹介するのは、BTSのドキュメンタリー映画4作品!

V(テテ)さん出演「花郎」を全話無料で見る方法

「『花郎』で見逃した回があるので全話見てみたい!」、「テテ(V)さんの人柄がにじみ出る、無邪気でかわいいハンソンをもう一度見たい!」と言う方も多いと思います。

「花郎」は人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。

それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。

 

そのため、登録も簡単な正式なサービスで安心安全に、しかも無料で楽しむのが一番です!

韓ドラが大好きな私が自信を持っておすすめできるサービスを、こちらの記事(花郎(ファラン)の動画は最終回まで無料で見れる!イケメンオールスターの豪華共演は必見です!)でメリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

映画

■2018 Burn the Stage: the Movie

出典:https://asianwiki.com/Burn_the_Stage:_the_Movie

 

■2019 Love Yourself In Seoul

出典:https://asianwiki.com/Love_Yourself_In_Seoul
■2019 Bring the Soul: The Movie

出典:https://asianwiki.com/Bring_the_Soul:_The_Movie

 

■2020 Break the Silence: The Movie

出典:https://www.hancinema.net/korean_movie_Break_the_Silence_2p__The_Movie.php

 

BTSとして公式チャンネルなどで、さまざまな表情を見せるテテ(V・キムテヒョン)さん

ここでは、いくつかのバラエティ番組での様子、ソロ曲についてご紹介します

スポンサーリンク

花郎のテテ(V・キムテヒョン)さんのバラエティ出演!キム・ミンジェさん、BTSメンバーとのつながりや方言も!

キムミンジェさんとの共演


■2016年 「イケメンブロマンス」シーズン1

キム・ミンジェさんと出演

<キム・ミンジェさんの主な出演作品>

「2度目の二十歳」「初めてだから」「浪漫ドクターキム・サブ 1・2」「トッケビ」「偉大な誘惑者」「コッパダン」「ブラームスが好きですか」

など

寒空のもと、キム・ミンジェさんを待つテテ(V・キムテヒョン)さん。

車に乗り込んだ途端にハグ!

 

「友達と遊ぶのは2年半ぶり」と楽しそう。

多忙すぎて、スタジオ・練習室・宿舎のどこかにいると近況(当時)を語っています。

ということで、キム・ミンジェさんとのデートを思いっきり堪能。

 

「花郎(ファラン)」では末っ子でしたが、ここでは“ヒョン(兄さん)”と呼ばれています。

 

ふたりの出会いは…

もともと歌手希望だったキム・ミンジェさんが練習生のときに、同じく練習生だったテテ(V・キムテヒョン)さんと会ったのだとか。

テテさんは、当時 “自分には特別なものがないから、事務所をクビになるだろう”と思っていた!と、今では想像もつかない思いを口にしています。

 

快癒マッサージから始まり、セルフスクーター&スケートボード、バスケ対決、コンビニグルメなどなど、全ての瞬間をエンジョイする二人。

 

インタビューでは、仲良しのパク・ボゴムさんユク・ソンジェさんスホ(EXO)さんらとの交友関係についても語っています。

※パク・ボゴムさんとV(テテ)さんの交友関係については、こちらの記事で詳しく紹介しています→パク・ボゴムさんはソン・ジュンギさん、テテさんと仲良し!

 

ラストは、ミンジェさんのサプライズ・バースデーケーキに感動のテテ(V・キムテヒョン)さんでした。

 

方言

■2020年 「知ってるお兄さん」

BTSメンバーは、皆さんソウル以外の出身なので、よく方言が話題にあがっていますね。

ここでは、テテ(V・キムテヒョン)さんの、映画のワンシーンを再現するイントネーションなどをお楽しみください。

 

また、この番組の中で、Vさんの“あるニックネーム”が出題されています。

 

BTSメンバーへの思い

■2021年 「Let’s BTS」

地上波(KBS)のバラエティ番組に出演したことで話題になりました。

 

3月29日に放送された番組内の

「自分が言いたい言葉を(BTSメンバーの)相手に直接伝える」

というコーナーでの様子です。

 

テテ(V)さんが封筒を渡した相手は、JIMINさんでした。

書かれたメッセージを読んで、照れまくるJIMINさん。

 

ここでテテ(V)さんは、俳優キム・テヒョンの顔を見せます。

 

『JIMIN、僕はお前が一番好きだよ』

 

この場面、どうぞ動画でご覧ください。

◆Vさんのメッセージは、1分前後

 

音楽に関するものは、BTSとしての活動まで含めるとエンドレスになりそうなため(笑)軽くご紹介します

スポンサーリンク

花郎(ファラン)のテテ(V・キムテヒョン)さんのソロ曲と歌声

ソロ曲と歌声

2016年 「Stigma」

BTS 2ndアルバム「WINGS」収録

Vさんのソロ曲

 

ボーカルとしてのVさんへの高評価だけでなく、MVでみせるさまざまな感情表現も注目された曲です

2021年2月時点で、再生回数8000万回超!

この記録、どこまで伸びるのでしょう。

 

MVの冒頭、RMさんのナレーションが入ります

 

2018年 「Singularity」

BTS 3rdアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」Trailer

Vさんのソロ曲

 

イギリスBBCラジオで放送されたことでも話題になりました。

その後

「ガーディアン」(英国大手新聞)で、“6月最高のトラック50”にも選出され、高い評価を得ています。

 

2019年5月時点で、MV再生回数1億超!

2年経過して、今はどれくらいの再生回数なのでしょう。

 

2019年 「Scenery(風景)」

 

2019年 「Winter Bear」

前作「Scenery」に次ぐ、Vさんの自作曲

 

英語で歌詞を書くにあたり、RMさんが力となってくれたそうです。

 

2020年 「Inner Child」

BTS 4thアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」収録

Vさんソロ曲

 

英国音楽マガジン「NME」は

『数年以内に”Inner Child”はK-POPのクラシックとして定着するだろう』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2160097

と評価

 

さらに音楽データベースサイト「ALL MUSIC」でも

”Inner Child”をソロ曲の中で唯一エディターズピックに選出

など

韓国国内だけでなく、世界で評価される一曲となりました。

 

2020年 「Snow Flower」

公私ともに親交の深いPeakboyさんが共同プロデュースした曲

 

さまざまな面で新型コロナウィルスによる影響を受けた2020年。

「Snow Flower」は、この年に力となってくれたファンたちへの感謝や癒しの贈りものであり、治療などに最前線で向き合う医療従事者たちへのねぎらいと、感謝の気持ちが込められた曲だといわれています。

 

この美しい曲に魅せられ世界的なソプラノ歌手スミ・ジョーさんが、自ら「Snow Flower」をカバー。

年末12月30日が誕生日のVさんへのプレゼントとして、自身のオフィシャルサイトでその映像を公開しています。

 

ここまででも、俳優キム・テヒョンの顔から、BTSのVとしての歌やダンス、そしてバラエティ番組などでみせるトークや愛嬌ある仕草など、テテさんの深みのある魅力が伝わるのではないかと思います。

 

次に、BTSの人脈王とも呼ばれるテテさんの交友関係や、彼ならではのエピソード、「花郎(ファラン)」メンバーとのつながりをお伝えします。

花郎(ファラン)のBTSテテ(V・キムテヒョン)さん(ハンソン役)の性格・友達(交友関係)は?

性格がわかるさまざまなニックネーム

テテというニックネームのほか、「知ってるお兄さん」でも出題されていたCGV、ヴィーグルなど多くの呼び名を持つV(キムテヒョン)さん。

テテ:名前のテヒョンからついた学生時代の呼び名

CGV:“世界で最もハンサムな顔”にも選ばれたVさんの映像(画像)が、あまりにもイケメンで、まるでCGのようだから

ヴィーグル:ビーグル犬のような無邪気な姿から

四次元:周囲が予測もつかない言動や、超天然な姿から

 

ほかにも

■テブイ:ポケモンのキャラクターで“イーブイ”が一番好きだというVさん

テヒョン+イーブイでテブイなのだとか

 

■アギサジャ:아기사자=赤ちゃんライオン

ライオン好きとしても知られるVさん

見た目もライオンぽい(?)から

 

■5歳児:子どものような無邪気な言動から

移動の合間でも自らファンに近づいて行ったり、笑顔で周りをほんわかムードにしたり…

可愛いですよね

など、V(キムテヒョン)さんを表すニックネーム多数です。

 

人脈と友達

世代や国籍を超えて、幅広い人脈・友達をもつテテ(V・キムテヒョン)さん。

2016年に出演した「セクションTV芸能通信」でも、“触れれば縁”と呼ばれることから華麗な人脈が話題になりました。

 

番組内で、テテ(V・キムテヒョン)さんは

『パク・ボゴム兄さん、パク・ソジュン兄さん、ヒョンシク(ZE:A) 兄さん、ミンホ(SHINee) 兄さんたちと親しい』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2055821

と答えています。

 

また、ドラマ「花郎(ファラン)」で、花郎徒のリーダー・風月主を演じたソン・ドンイルさんも、インタビューでV(キムテヒョン)さんのことを“性格の良い後輩”と語った、といわれています。

『俳優ソン・ドンイルは、あるインタビューで親しい後輩や性格の良い後輩としてVに言及するほどだ。愛嬌だけでも心臓が痛くなるほどだが、人柄まで良いなんて、Vが持つ魅力の限界はどこなのだろうか。』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2144690

 

本当に幅広い人脈・友達の持ち主、V(キムテヒョン)さん。

大きく2つのグループに分けて、ご紹介します。

 

<Vさんの人脈・友達 その1:世代も国籍も超えて>

ここでは、

「イケメンブロマンス」のキム・ミンジェさん(前述)

大親友としても知られるパク・ボゴムさん

ウガ(ウリガジョク=私たちの家族)メンバー

以外のつながりをお伝えします。

※パク・ボゴムさんとV(テテ)さんの交友関係については、こちらの記事で詳しく紹介しています→パク・ボゴムさんはソン・ジュンギさん、テテさんと仲良し!

スポンサーリンク

花郎のBTSテテ(V・キムテヒョン)さんは愛犬家!先輩とも仲良しで優しい!

犬好きとしてのつながり

・カン・ヒョンウクさん(ドッグトレーナー)

歌手でも、俳優でもなく、ドッグトレーナーです。

ここで、ピンときた方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

お祖母さまが暮らす慶尚南道(キョンサンナムド)にいる子犬に会いに行く、というほど犬好きで知られているV(キムテヒョン)さん。

ご自身が犬を飼うことを考えたときに、相談したのがカン・ヒョンウクさんでした。

 

ドッグトレーナーのヒョンウクさんは、出演した番組で

『犬を飼うため先に何をすべきか知りたいと僕のところを訪ねてきた。ペットを飼う人としての姿勢が素晴らしく、立派な方だ』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2130687

とV(キムテヒョン)さんについて言及。

 

慎重に、犬を飼う環境などをチェックしたのちに、ポメラニアンを迎え入れます。

 

このようなVさんの言動に感銘を受けたファンたちも、捨て犬の保護施設でボランティア活動を行ったり、Vさんの愛犬・ヨンタンの名前で犬たちのエサを寄付するなどしているそうです。

 

・愛犬ヨンタン

Vさんだけでなく、BTSメンバー全員から愛されるヨンタン。

(ヨンタンになりたい、と思うファンがいるかもしれませんね)

 

優しい人柄や気遣いで先輩たちも虜に!

・ハ・ジウォンさん

<ハ・ジウォンさんの主な出演作品>

「ファン・ジニ」「シークレット・ガーデン」「奇皇后」「病院船」「チョコレート」

など

ハ・ジウォンさんが投稿した、ご自身のInstagramのコメントなどからも親しさが伝わる姉弟のようなふたり。

 

例えば

『写真と作品の話で時間が過ぎるのも忘れたブランチ』

『もっとカッコよくなった防弾少年団の「DNA」すごくいい。大ヒット祈願』

『毎瞬間、ミュージックビデオのように完璧なステージ。さすが防弾少年団。世界最高!』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2078579、https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2083828

など

BTSのコンサート会場でも、ハ・ジウォンさんの姿が目撃されています。

 

・ポール・キムさん(歌手)

ご自身が出演した「アイドルルーム」「ユ・ヒヨルのスケッチブック」などの番組で、Vさんの気遣いについて語っています。

 

ある授賞式に一人で参加していたポール・キムさん。

『後ろの席で1人寂しく座っていたのだが、V君がそんな僕を見つけて一緒に座ろうと話してくれた』

『快く隣の席を勧めてくれた。そこで少し惚れちゃって、防弾少年団のステージを見てすっかりファンになった』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2110843

と、Vさんとの親交だけでなく、BTSのARMY(ファン)になったことを語っています。

 

・チャン・ムンボクさん(ラッパー)

ボーイズグループLIMITLESSメンバー

「プロデュース101」出身

 

チャン・ムンボクさんとV(キムテヒョン)さんのつながりは、ちょっと笑い話でもあります。

 

Vさんと同じ大邱(テグ)出身のチャン・ムンボクさん。

高校の同級生(Vさんは、その後ソウルの高校へ転校)で、トイレでVさんに話しかけられたこともあるとか。

 

その後、“髪の長い女性と食事をするVさんの姿”が目撃されます。

 

熱愛?と思われた、その女性こそ、美しい髪の持ち主チャン・ムンボクさんだったのです。

 

・ムン・ミョンジンさん(歌手)

お名前はピンとこなくても、韓ドラファンにはなじみ深いOST

「Passionate Goodbye」 天命OST

「Crying Again」 相続者たちOST

「Unspeakable Secret」 Kill Me, Heal Me OST

「One Person」 仮面OST

これらの曲を歌ったのが、ムン・ミョンジンさんです。

 

あまりテレビを見ない彼は、BTSメンバーのこともよく知らなかったそうなのですが

『Vが先に僕に「大好きなファンです」と言ってくれて電話番号を交換しました。その後連絡が続き、作業室にも訪れて、チキンも一緒に食べる仲になりました』

 

『InstagramでVとのツーショットを撮ったことがあります。普段はいいね!が100~200ぐらいなのですが、急に1万になって……』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2127011

とVさん、そしてBTSの人気をあらためて実感したことを出演した番組内で語っています。

 

・ソン・スンヨンさん(歌手)

<担当した主なOST>

「Because It’s You」 王の顔OST 

「All for You」 Warm and Cozy OST

「Love is So Mean」 大君OST

「I Might Have Loved You Firs」 恋のトリセツOST

「Shadow」 悪い刑事OST

「Close To Night」 アイテムOST

「Solar Eclipse」コッパダンOST

「Sad」 夫婦の世界OST

 

ソン・スンヨンさんも同じく出演した番組の中で、Vさんが先に「ファンである」と声をかけてくれた話をしています。

そして、その場で連絡先を交換したそうです。

V(キムテヒョン)さんは、同世代だけでなく、先輩歌手の方々にも、自分から近づいていける雰囲気とコミュニケーション力を持っているのですね。

 

・LYnさん(歌手)

韓ドラファンには耳なじみかもしれません

<担当した主なOST>

「Back in Time」太陽を抱く月OST

「My Destiny」 星から来たあなたOST

「One Day」仮面OST

「With You」 太陽の末裔OST

「Love Story」青い海の伝説 OST

「Anytime, Anywhere」師任堂-サイムダン- 色の日記 OST

「Love」 君も人間か? OST

「Moonchild Ballad」九尾狐伝 OST

など

ドラマの放送とともに、その歌声も世界に届けられているLYnさん。

“音源クィーン”であっても、Vさんの影響力に感謝したと語っています。

『Vさんが生配信で私の曲を楽しんでいると言ってくれたことがある。

世界のARMY(BTSのファン)からDM(ダイレクトメッセージ)が送られてくる。

誇らしいと思って、SNSにもアップした。外国語とかもあったけれど、称賛コメントやハートの絵文字があり、本当に幸せだった』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2149735

そして

『うちの姪っ子はBTSが大好きだけど、私のことは町の歌手、おばさんくらいにしか思っていない。

でも、Vさんにファンだと言ってもらってからは「おばちゃん、いい子になる」と言っていた』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2149735

 

ほかにも多くのベテラン歌手の方々が、Vさんが曲について言及したり、ライブ配信で選曲したことで大きな反応があったことを語っています。

 

さらにVさんは、先輩方への敬愛の気持ちを直接、または電話などで伝えています。

そのことで、さらにVさんとBTSのファンになる歌手が多いようです。

 

もちろんV(キムテヒョン)さんの縁は、同世代&年上だけではありません。

スポンサーリンク

花郎のBTSテテ(V・キムテヒョン)さんは子役・海外の有名人とも仲良し!

・キム・ガンフンくん(子役俳優)

「椿の花咲く頃」:トンベク(コン・ヒョジンさん)の愛息子ピルグ役

 

ガンフンくんは、自身のInstagramに投稿した写真にこのような説明を掲載しています。

『テヒョン(Vの本名)兄さんに会ってサインCDをもらった。

控室にいるところ、ガンフンを探していると聞いた。

がんばって走って行って、握手してサインCDをもらった』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2131796

CDには

『いつも応援してるよ、話良く聞いてるよ』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2131796

とテヒョン(Vの本名)兄さん直筆メッセージも書かれています。

ガンフンくん、本当に嬉しかったでしょうね。

 

さらにV(キムテヒョン)さんの縁は、海外まで。

 

・アンセル・エルゴート(俳優)

映画「ベイビー・ドライバー」で主演をつとめたアンセル・エルゴートさん。

 

作品の中でも耳鳴り対策のため、お気に入りの音楽が必須だったベイビー。

映画宣伝のために訪韓したときに、かつて授賞式で会ったことのあるBTSとの再会を楽しみにしていたそうです。

 

エルゴートさん、RMさん、Vさんの3ショットが公開されるなど、当時(2017年)大きな話題となっていました。

一時期エルゴートさんのツイッターアイコンが、Vさんの画像だったこともあるというくらい親交が深いようです。

 

・ブルーノ・メジャー(歌手)

2019年のことです。

Vさんが、BTS公式ツイッターに雨の空模様を投稿。

このとき、BGMとしてブルーノ・メジャーさんが歌う「Places We Won’t Walk」を用いました。

 

投稿を見たブルーノ・メジャーさんは、リツイート。

『これこそ僕が正確に意図していた曲の鑑賞方向だ』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2124133

とコメントを添えます。

 

Vさんはツイッター投稿をする以前にも、ご自身のプレイリストに「Places We Won’t Walk」を選曲。

ブルーノ・メジャーさんは、自分の曲を好きだと表現してくれるVさんに感謝します。

シンガーソングライターとして、ご自身の作品でもある音楽を評価してくれるVさんに感激しない人はいないでしょうね。

 

続いて、仲良しのこの方とのエピソードを紹介します。

花郎(ファラン)のBTSテテ(V・キムテヒョン)さんはパク・ボゴムさんと仲良し!

パク・ボゴムさんとのエピソード

<Vさんの人脈・友達 その2:パク・ボゴムさん>

音楽番組のMCをしていたパク・ボゴムさんと連絡先を交換した、というV(キムテヒョン)さん。

 

「イケメンブロマンス」の中でも

“やり取りをすればするほど、知れば知るほど、パク・ボゴムさんとの共通点がたくさんあった”

と語っていました。

 

一緒に遊園地に行ったり、忙しいふたりがスケジュールの合間をぬって旅行したり…

パク・ボゴムさんも公式チャンネルで、旅行の様子を公開していましたね。

現在は、海軍で兵役につくパク・ボゴムさん

また行き来できる日が来るのが、待ち遠しいでしょうね。

※パク・ボゴムさんとV(テテ)さんの交友関係については、こちらの記事でも紹介しています→パク・ボゴムさんはソン・ジュンギさん、テテさんと仲良し!

 

そして…友達として忘れてはならないのが、「花郎」で仲良くなった面々を含む「ウガ」メンバー

花郎(ファラン)のBTSテテ(V・キムテヒョン)さん(ハンソン役)はパク・ソジュンさん・ウガのメンバーと仲良し!

<Vさんの人脈・友達 その2:ウガ(ウリガジョク=私たちの家族)>

メンバー:パク・ソジュンさん、チェ・ウシクさん、パク・ヒョンシクさん、V(キムテヒョン)さん、Peakboyさん

パク・ソジュンさんパク・ヒョンシクさんの記事内でも交友関係として取り上げましたので、できるだけご紹介していないエピソードをお伝えします

※パク・ソジュンさん、パク・ヒョンシクさんの交友関係はこちら↓↓

パク・ソジュンさん仲良しの友達・交友関係を詳しく紹介!

パク・ヒョンシクさんのZE:A、テテ(V)さん、実家の父親たちとのエピソードを紹介!

 

パク・ソジュンさん・パク・ヒョンシクさんとのエピソード

「花郎(ファラン)」の撮影で、パク・ソジュンさん、パク・ヒョンシクさんと親しくなったV(キムテヒョン)さん。

 

ドラマ放送前のスペシャル番組でのことです。

花郎徒役6名が出演。

(一番年上がパク・ソジュンさん、末っ子がVさん、ほかの4人は同い年)

 

「久しぶり」「久しぶりだね」と和気あいあいと始まった収録でしたが、“第一印象が1番怖かった人は?”という質問を受けたVさんの答えは

『パク・ソジュンさん。最初は近寄り難かった』

その後、お兄さんのパク・ソジュンさんが“弟たち”に食事をご馳走するなど、面倒見の良さを発揮。

すぐに親しくなったそうです。

 

その後は、プライベートでのツーショットが何度もSNSにあがるなど、仲の良い様子が伝わってきます。

 

例えば

・映画「ミッドナイト・ランナー」(主演:パク・ソジュンさん、カン・ハヌルさん)デート(2017年)

兄パク・ソジュンさんは、ご自身のInstagramに

『もう一度見るとは思っていたけれど、こいつと一緒に見るとは想像もしなかった。とても可愛いやつ』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2076295

というコメントをつけ、写真を投稿

 

・V(キムテヒョン)さんが「世界で最もハンサムな顔」1位に選ばれた後(2018年)

Vさん、パク・ソジュンさん、パク・ヒョンシクさんの3人で写った写真に対し

 

パク・ソジュンさんは

『世界1位のイケメンと、僕の心の中の1位のイケメンとの光栄の瞬間を捉えました。-定例会感想』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2085041

 

パク・ヒョンシクさんは

『そして30日には結局定例会を…世界1位のイケメンと、僕の心の中の1位のイケメン兄さんとご一緒できて光栄でした』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2085041

とコメント

 

・3人で旅行したとき(2018年)

パク・ソジュンさん

『Photo by taetae 望むことならこれも書いてやろう』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2087454

パク・ヒョンシクさん、テテ(V・キムテヒョン)さんとのスリーショットを掲載

 

VさんもBTS公式ツイッターに

『#photobyddongman』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2087454

とスリーショットを掲載


※パク・ソジュンさんはサム、マイウェイ(2017)」ドンマン役で出演

 

パク・ソジュンさん達へのコーヒーの差し入れ

・コーヒーカーの差し入れ その1(2018年)

パク・ソジュンさん「キム秘書はいったい、なぜ?」撮影現場に、Vさんがコーヒーカーを差し入れ

 

しかし!そこには、主演のパク・ソジュンさん変顔画像とコメントが!

『パク・ソジュンさんのために苦労が多いですね。憎いやつにレフ板一つあげる思いで、どうかよろしくお願いいたします』

『元々は近所のバカなお兄さん。愛してるよ、兄さん』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2094521

これも微笑ましい愛情表現でしょうね。

 

・コーヒーカーの差し入れ その2(2018年)

パク・ヒョンシクさん「SUITS スーツ」撮影現場に、Vさんがコーヒーカーを差し入れ

 

今回は変顔画像ではなかったものの、“赤ちゃん兵士”と呼ばれていた頃のパク・ヒョンシクさんの画像に、こんなコメントが。

『よしよし~ うちの赤ちゃん、不思議だったの? こんなうちの赤ちゃんが正式アソシエイトになりました。すべて皆さんのおかげです。ありがとうございます』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2094914

それに対して、パク・ヒョンシクさんは

『詳しい説明は省略…… #今度は_兄貴たちが_心を合わせて贈ってあげるよ #ありがとう、テヒョン(Vの本名)#アイラブユーテテ』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2094914

と、Vさんと同じポーズで撮った返礼画像などをアップ

 

・コーヒーカーの差し入れ その3(2019年)

グローバルファンミーティングの最中、ウガメンバーからVさんに届けられたコーヒーカー

これは、Vさんが、兄たちに可愛くおねだりしたようです。

 

Vさんは、BTS公式ツイッターに

『ウガウガ。実はジョングクが羨ましくて、やってくれとおねだりした。ふふふ』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2119969

というコメントとともに、写真を数枚掲載

 

前回、パク・ソジュンさんに変顔画像でコーヒーカーを送ったお返しなのか(笑)世界一のハンサムVさんの変顔画像が添えられています。

 

・映画「ディヴァイン・フューリー/使者」試写会(2019年)

主演のパク・ソジュンさん、特別出演のチェ・ウシクさんと並ぶVさん。

 

BTS公式ツイッターで

『お疲れ様~ウガウガ達、映画「ディヴァイン・フューリー/使者」ファイト』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2122704

のコメントを添えて写真を公開。

 

・兵役中でも心はひとつ 旅行編(2019年)

海での休暇を楽しむウガメンバー

 

Vさんは、BTS公式ツイッターに

『wooga』

のコメントを添え、パク・ソジュンさん、チェ・ウシクさん、Peakboyさんと過ごす休暇の様子を掲載。

 

そのうちの1枚には、兵役のため一緒に旅ができないパク・ヒョンシクさんの画像を合成したものも!

ウリカジョクは、離れていてもひとつなんですね。

チェ・ウシクさんとサングラス

・LAでお散歩(2020年)

チェ・ウシクさんが、1月に映画「パラサイト 半地下の家族」でSAG(全米映画俳優組合賞)アンサンブルキャスト賞を受賞。

 

Vさんは、BTSとしてアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」を2月に発売予定(当時)

 

ということもあり、LAで会ったお二人。カジュアルな服装でお散歩。

 

Vさんが、BTS公式ツイッターに

『ウシクさん、SAG受賞おめでとう』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2135074

のコメントとともに映像を公開しました。

 

公園のベンチで、ハンバーガーを食べる様子など“普通の姿”が見られます。

 

Vさんが投稿した2日後に、チェ・ウシクさんもご自身のInstagramに写真を掲載。

『僕のサングラスを返して。まぶしいよ』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2135147

とコメントしていることから、Vさんがかけているサングラスはチェ・ウシクさんのもののようです。

 

続いては、あの大人気作「梨泰院クラス」でのエピソードを紹介します。

V(テテ)さん出演「花郎」を全話無料で見る方法

「『花郎』で見逃した回があるので全話見てみたい!」、「仲睦まじい『花郎』メンバーの共演をもう一度見たい!」と言う方も多いと思います。

「花郎」は人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。

それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。

 

そのため、登録も簡単な正式なサービスで安心安全に、しかも無料で楽しむのが一番です!

韓ドラが大好きな私が自信を持っておすすめできるサービスを、こちらの記事(花郎(ファラン)の動画は最終回まで無料で見れる!イケメンオールスターの豪華共演は必見です!)でメリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

花郎(ファラン)のBTSテテ(V・キムテヒョン)さんの梨泰院クラスとサプライズ出演

特別出演は叶わなかった「梨泰院クラス」(2020年)


Vさんは、パク・ソジュンさんがセロイを演じる「梨泰院(イテウォン)クラス」への特別出演を望んでいたそうです。

『カメオ(=特別出演)として出演するところだったんだけど……(中略)僕を含めて3人が仮面を被って、監督に僕たちと出演したいと話したんだけど、ヨンギュさん(パク・ソジュンさんの本名)が大事になるからダメだと言ったんです

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2135946

とドラマへの出演が叶わなかったことを告白。

 

以前から“梨泰院クラスのOSTを歌いたい”と話していたVさんは

『自作曲が好きなドラマで流れたら、幸せでしょう』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2135946

と原作ファンであり、そしてパク・ソジュンさんが出演するドラマへの愛を語ります。

 

その後、OST参加の希望が叶ったVさん。

12番目の曲として「Sweet Night」が、3月に公開されました。

 

『パク・セロイというキャラクターが大好きだったが、自分が好きな友だちのような兄さんがパク・セロイ役を演じて本当に嬉しい。こんなに素敵なドラマに自作曲として参加することになり、感謝している』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2138740

とOST参加の喜びを語っています。

 

この「Sweet Night」韓国国内だけでなく、アメリカ・ビルボードチャートでも2位(当時)を記録、日本を含めた全世界114ヶ国(当時)iTunesで1位を記録するなど、ドラマとの相乗効果で大ヒット曲となりました。

 

パク・ソジュンさんとサプライズ出演

・こんなサプライズ出演も(2020年)

チェ・ウシクさんとチョン・ユミさんの二人が、江原道(カンウォンド)で1ヶ月の田舎ライフを楽しむバラエティ番組「夏休み」

 

その初回ゲストとして出演したのが、2人と親交のあるパク・ソジュンさん

チョン・ユミさんとは「ユン食堂2」「キム秘書はいったい、なぜ?」など)

 

夕食後に3人でくつろいでいるときに、パク・ソジュンさんが電話をした相手がVさんでした。

 

ウクレレを弾くチェ・ウシクさんの姿を“招待歌手”と紹介。

そのウシクさんに“キムチ箱を返して”というVさん。

(Vさんのお母さまが、サンドイッチを作ってキムチ箱に入れて渡してくださったのだとか)

 

日頃からの親交の様子がうかがえる場面です。

次にテテ(V・キムテヒョン)さんの温かい人柄と、その影響力のすごさについて紹介します。

花郎のBTSテテ(V・キムテヒョン)さんの性格と人柄は多くの人をも動かす!

・一重まぶたが魅力のイプドク担当&マグルキング

あまりアイドルに興味のない人ですら、気がつけばその魅力にハマり、すっかりファンにしてしまうという“イプドク担当”と“マグルキング”

※イプドク(입덕):特定アーティストなどのオタクになること

※マグルは「ハリーポッター」シリーズで使われる言葉で“魔力を持たない人間”の意味

 

その代表格として名前があげられるのが、Vさん。

あるときは可愛く、あるときはセクシーでハンサム

子どものような無邪気さと、誰にも真似できない才能とセンス

慶尚道(キョンサンド) の方言で場を和ませるかと思えば、低音ヴォイスで歌うギャップ

などなど、つきない魅力で多くの人を虜にします。

 

・ARMYだけじゃないVファン

前述の歌手ポール・キムさんも、出演した番組で「ボクはARMYだ!」と語ったように、BTS用語で「ARMY」といえば「ファン」の意味ですね。

 

世界各国にいるVさんのファンたちは、単にVさん(そしてBTS)を応援するだけでなく、さまざまな募金・ボランティア活動でも有名です。

 

愛犬ヨンタンのところでも触れましたが、保護犬の施設などへの関わりのほかに、このような活動の様子が報じられています。

 

・BTS(防弾少年団) Vのファンクラブ、目の不自由な人々のために約123万円を寄付

『Vの自作曲「Scenery(風景)」のストリーミング1億回を祝うために行われた。ファンクラブ側は「失明の危機に瀕し、世界の風景を見ることができない人々に開眼手術の費用を支援することを決めた」と明かした』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2112442

 

Vさんの中国最大のファンクラブ「Baidu V Bar」メンバーの皆さんは、Vさんの誕生日(12日30日)を祝う募金を夏から開始(2020年)、80日で700万元(約1億800万円)を突破したと報じられました。

 

これらの募金は、テヒョン希望小学校の建設資金として活用されることが発表され、Vさんのさまざまな活動を後方支援するカタチで大きなファンの愛を示しています。

 

同じく2020年Vさんの誕生月の12月に、Vさんのファンコミュニティ「テテステーション」

韓国子供難病協会に100万ウォン(約9万円)を寄付。

 

コミュニティの会員たちは、このように寄付の意義を語っています。

『Vの誕生日である12月30日を迎えて集めた後援金を、希少難治性疾患の子供たちのために寄付することにした』

『今回の寄付が少しでも希少難治性疾患の子供たちにとって力になってほしい』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2157937

 

2021年1月30日にファンを中心とした「V-INSIDE」は、このようなコメントを発表。

『冬がみんなにとって暖かい風景になることをお祈りします』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2161964

Vさんの自作曲「Scenery」の2周年を記念として、“練炭銀行に練炭1230枚を寄付”したことが公開されました。

 

日本では使われる機会も場所も減ってきた練炭。

韓ドラや、実際のニュースなどで、坂道や階段のある場所に住む高齢者などのところへ、冬の暖房として練炭を運ぶ様子が見られますね。

 

このようなファンたちの愛と思いやりにあふれる行動は、やはりファン思いで心温かいVさんの人柄によるところが大きいようです。

 

また、日本でも芸能人・有名人の方々によるボランティア活動などが(一部)報道されますが、韓国では、芸能人がファンと一緒に活動を行うことも多いように感じます。
次に、世界一に輝いたV(テテ)さんと、お父さんとのエピソードについて紹介します。

スポンサーリンク

花郎のBTSテテ(V・キムテヒョン)さんは世界一!お父さんとのエピソードにも驚きと感動が!

世界一のイケメン

・世界で最もハンサムな顔

毎年のように「世界で最もハンサムな顔」ランキング上位にいるVさん。

2017年には、ランキング1位として発表されました。

 

そして、第4次韓流ブームともいわれる日本でも「新・韓流四天王」顔天才(イケメン)部門でVさんがランクイン(2021年)

これは、雑誌「25ans」が発表したもの。

 

顔天才(イケメン)部門の新・四天王

No.1 ヒョンビンさん

No.2 V(キムテヒョン)さん

No.3 イ・ジョンソクさん

No.4 チャ・ウヌさん

そこで語られていた、V(キムテヒョン)さんの魅力をご紹介します。

『世界が認めるイケメンの魅力は「相手を骨抜きにする」ギャップ♡』

 

『圧倒的なビジュアルと、セクシーで深い低音ボイスが魅力。”四次元”と言われる、純粋で感性豊かなキャラクターでも愛されています』

 

『とにかく芸術のような目鼻立ちと、目力がすごい!』

 

『手足が長くて、スタイルがモデル並みにバランスが良いんです。長くて真っすぐな手指まで美しい!』

 

『オーラもあってパフォーマンスでの独特の表現力もカリスマ性があふれていますね』

 

『メンバーも彼の行動が読めないと言うほど、感性が豊かでマイワールドを持っている点が愛されポイントです。日常を見ると、無邪気でかわいい、そのギャップにやられます』

出典:https://www.25ans.jp/celebrity/celebrity-life/g35442659/koreantop4-210212/?slide=2、https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2162732

などなど…

ホント、尽きない魅力の持ち主だといえそうです。

 

そんな誰もが認める世界一のイケメンVさんですが、最近(2021年3月)、自分よりハンサムな人物について語っていましたね。

 

V(キムテヒョン)さんが、憧れの人であり、自分よりハンサムだという人物は…「お父さん」

ということで、ここからはV(キムテヒョン)さんのお父さんとのエピソードを紹介します。

お父さんとのエピソード

「ユ・クイズ ON THE BLOCK」BTS特集に出演したメンバーたち。

番組でVさんは、練習生時代の辛かった時期のことなどを語りました。

『父が週末になるたびに来てくれて、また帰るのが悲しかった。

当時は若かったので泣いたりもした。

練習生の生活があまりにも大変で、泣きながら辞めたいと電話したこともあった。』

 

『父は「辛かったら辞めてもいい。他の仕事もたくさんあるから、探してみよう」と言ってくれた。

何も答えられなかった。辞めるという言葉を考えたことが恥ずかしかった。

時間が経って振り返ると、(父の)その言葉は感動的だった。』

出典:http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/25/2021032580153.html?main_tops

と当時、巨済島(コジェド)からソウルまで会いにきてくれていたご両親、特にお父さんとのやり取りについて述べています。

そして

『僕は父親似で、性格も似たいと思っている。僕の夢は父だ』

出典:http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/25/2021032580153.html?main_tops

とお父さんへの愛情を表現。

さらに

『昔の写真を見ると父のほうがもっとカッコいい』

出典:http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/25/2021032580153.html?main_tops

とお父さんの写真も公開しました。

次に、世界が注目するV(テテ)さんのファッションと髪型について紹介します。

花郎のBTSテテ(V・キムテヒョン)さんのファッションと髪型に世界が注目!

ファッション・髪型


チャルセンプム(잘생쁨)の代表格ともいわれるV(キムテヒョン)さん。

※チャルセンプム(잘생쁨):かっこよくて綺麗

(少し中性的な感じのルックスで女性だが、男性的な感じがする人。または逆に、綺麗な女性のような感じを与える男性。)

出典:https://mottokorea.com/mottoKoreaW/Vocabulary_list.do?bbsBasketType=R&seq=39063

少年のようなイメージもあれば、白雪姫の姿でダンスをしたときの妙に似合う感じもあり、授賞式でのオーバーサイズのスーツ姿などどれもがV(キムテヒョン)さんだから…と思わせてくれます。

 

メンバーのRMさんも、

『Vが最近2万ウォン(約2千円) の眼鏡を買ってきた』

『何でそんな眼鏡を買ったのかって聞いたら、安くて良かったから買ったんだって』

『テヒョン(Vさんの本名) じゃなかったら“その眼鏡は絶対違う”って言ってただろうが、テヒョンがかけたら知的に見えた』

『Vは本当に凄い』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2070440

とV(キムテヒョン)さんのファッションに言及。

 

イギリスのメディアでも、ガーディアン(The Guardian)紙が注目する世界的な“トレンドセッター”としてVさんが選ばれています。

特集記事『男性の前髪:なぜ男性たちの間で再びフリンジが流行っているのか』の中で、Vさんにも言及。

フリンジヘア:もともとは、前髪を額の方へ垂らすようにカットするヘアスタイル

男性の(現在はファッションにおいても、ジェンダーフリーへと変化していますが)ヘアスタイルとして、前髪を下ろすスタイルは好まれない欧米で、徐々に見られるようになってきた前髪。

 

その前髪ありのヘアで“成功”している例として、幾人かの名前があがっています。

『フリンジスタイルをトレンディーにこなしたスターの中で、いい例としてBTSのVを始め、歌手で俳優のマシン・ガン・ケリー、人気歌手のジャスティン・ビーバー、トロイ・シヴァンなどが選ばれた』

 

『彼らのフリンジスタイルは、昨今の10代が熱狂する赤ちゃん天使のようにウェーブある前髪スタイル、“ケルビムスタイル”のように見える』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2154740

音楽だけでなく、前髪ですら注目を浴びるVさん。

すごいですね!

次にV(テテ)さんの運動神経と、世界のインフルエンサーとしてのエピソードを紹介します。

花郎のBTSテテ(V・キムテヒョン)さんの利き手は?左利きではない!?圧倒的な影響力も紹介!

・運動神経

これまでも「アイドル陸上大会」などに出演し、その運動神経を披露してきたVさんをはじめとするBTSメンバー。

最近(2021年2月)、テニス王子としての姿も公開されていました。

 

リアリティ番組「走れ防弾」で、テニスに挑戦したBTSメンバーたち。

V(キムテヒョン)さんは、両利きというメリットを活かしてコーチ役の韓国代表選手2名を驚かせます。

 

テニスに挑戦回のコーチは、イ・ギュテ選手とクォン・スンウ選手

両方の手でプレーするレッスンを受けたVさんは、メキメキと上達。

 

その姿を見たコーチであるクォン・スンウ選手は

『ラファエル・ナダル選手に似ている』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2162532

と感嘆の声をあげます。

 

その声を力としたVさん。テニスの王子“Vダル”になることを目標に(笑)

両手でプレーできるって、かなり珍しいし、有利ですよね。

 

・影響力

<ベストセラー「말의내공(言葉の力)」>

良くも悪くも、有名になればなるほど注目を浴びるものですが、V(キムテヒョン)さんは、ある1枚の写真からベストセラーを生み出しました。

 

2019年のことです。

日本での公演を終え、帰国する様子がキャッチされたBTSメンバー。

Vさんは、持っていた本で顔を半分ほど隠した姿が話題に。

 

そのとき、Vさんが読んでいたのが「말의내공」

(日本では「言葉の力」として販売されています)

 

このときの写真で、Vさんの愛読書として知られた「말의내공(言葉の力)」

ベストセラーとなり、3日で完売!

出版社が喜びと感謝の報告と、お詫びのメッセージを同時に出すほどでした。

 

その後、「V特別エディション」としてパープルバージョンも出版。

日本版は、帯の部分がパープルですね。

 

<Stay Home “チプコク”生活>

昨年(2020年)から本格的になった、新型コロナウィルス対策としての生活様式「Stay Home」

※現在(2021年4月時点)では、マスクの着用やこまめな手洗いなどの対策を取り入れながら、徐々に制限は緩和される方向

 

当初はなれない生活に、どの国でも不満やストレスの高まりがあったようです。

そんなときに、V(キムテヒョン)さんが投稿した“自宅での過ごし方”が話題に。

 

文化体育観光部までもが、Vさんの様子を取り上げました。

 

「Stay Home」のことは、チプコク(집콕)

 

Vさんがおすすめした“楽しいチプコク(집콕)ライフ”は、

『テレビに映る男性と歌を一緒に歌い、グルーヴに乗る』

など

BTS公式ツイッターに、ご自身の様子を投稿したVさん。

『皆さんも退屈だったらテレビと対話してみて~』

『#チプコクチャレンジ』

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2140200

とコメント、タグ付けしていました。

 

このときの動画には、200万以上のいいねがついたそうです(2020年4月時点)

未知のものに興味を持たせる、沈みがちな気持ちを明るくするなど、V(キムテヒョン)さんの影響力は本当に大きいと感じます。

 

また、前述したファンたちのボランティア活動も、Vさんの影響力とも言えるかもしれませんね。

長くなりましたが、テテ(V・キムテヒョン)の魅力についてまとめつつ、この記事を終わりたいと思います。

スポンサーリンク

花郎(ファラン)のBTSテテ(V・キムテヒョン)さん(ハンソン役)のドラマ出演作・お父さん・ソロ曲・愛犬家ぶりなどを詳しく紹介!~まとめ~

「花郎(ファラン)」では、心ならずもソク家の運命を背負うことになるハンソンを演じたテテ(V・キムテヒョン)さん。

 

いたずらっ子のような表情と、無邪気な言動で「対立」「腹の探り合い」といったダークな面までも視聴者が感情移入しやすいムードをつくってくれたように思います。

 

Vさんのエピソードを知れば知るほど、ハンソンのキャラクターは演技として作り上げたものだけでなく、Vさん自身の多面体の魅力や温かさが滲み出てきたのだといえそうです。

ハンソンの姿に、テテ(V・キムテヒョン)さんのどんな面が重なって感じられますか?

 

花郎(ファラン)、韓ドラについてはこちらもどうぞ↓↓

「花郎(ファラン)」の記事一覧も是非あわせてご覧ください♪

花郎(ファラン)の動画(日本語字幕・吹き替え版)は無料で見れる!イケメンオールスターの豪華共演は必見です!

花郎の相関図とキャストをオリジナルの図で詳しく解説!複雑な対立・協調・家族関係もすべてわかりやすく紹介します!

花郎のジディ=王様役(パク・ヒョンシクさん)のドラマ・映画・バラエティ出演作、テテ(V)さん、実家の父親などの仲良しさん、性格・人柄がわかるエピソードなどを詳しく紹介!

花郎のスホ役(ミンホさん=SHINee)のドラマ・映画出演作、性格、家族(父親・兄弟)との関係などを詳しく紹介!周囲の方々への温かい愛に胸が熱くなる!

パクソジュンのプロフィール、ドラマ出演作を詳しく紹介!梨泰院クラス・花郎(ファラン)・キム秘書・魔女の恋愛!あなたのお気に入りはどれ?

花郎(ファラン)のパンリュ役(ト・ジハンさん)のドラマ・映画出演作、プロフィールや魅力を徹底紹介!クールな雰囲気とは裏腹に実は茶目っ気たっぷり!?

 

奇皇后のタルタル役(チンイハン=キムジハン)はどんな人?イケメンなだけじゃない、抜けた部分も魅力です!

トンイのキャストを総まとめ!主要キャストから脇を固めるベテランまでどこよりも詳しく紹介!

トンイは実話で実在の人物?史実との違いに驚愕!

トンイの王妃役は誰?3人の美人女優を紹介!

トンイの子役の名前と現在の状況は?3人の子役それぞれの魅力に迫ります!

当サイトでは「トンイ」、「太陽の末裔」、「トッケビ」、「雲が描いた月明かり」、「奇皇后」、「オクニョ」など、時代劇を中心に韓ドラに関する情報を多数紹介しております。

ぜひ目次からお好きなドラマの記事をご覧ください!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
まりこ
アラフォーのフリーランス。 
冬ソナブームの頃には興味がなかった韓ドラにハマって数年。

時代劇が好き。
そして復讐ドロドロ系にツッコミを入れたり、ラブロマンスにときめいたりの毎日です。

読み書きは今ひとつの耳だけハングルなので、最初に覚えた韓国語は、
「~씨(~ッシ)」「아이고(アイゴー)」「어머(オモ)」の3つ。
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© まりこの韓国ドラマチャンネル , 2021 All Rights Reserved.